カメダ珈琲 小見川店の「バニラハニートースト」・・・

 

香取市野田の「カメダ珈琲 小見川店」にお邪魔しました・・・

 

住所は 香取市野田387、JR成田線「小見川」駅より、駅を出てすぐの「小見川駅前」交差点を左折し、千葉県道259号(小見川停車場線)を佐原方面に向かって北西方向に約1.3km進み、市立小見川中学校の手前の交差点を左折し、千葉県道・茨城県道44号(成田小見川鹿島港線)を成田方面に向かって南西方向に約250m進み、大きな丁字路を左折してすぐ左側です・・・駐車場はかなり広く、店舗も大きいのですぐお分かりかと・・・

 

2019年1月現在、全国に5店舗しか展開していない、激レア喫茶店で・・・

 

 

ご覧の通り、水田の脇にそびえ立つのは、まさに「カメダ珈琲」の看板で・・・

 

何故この様な写真を載せたのか?その理由は・・・この様な写真をご紹介しないと、私が某喫茶店チェーンの名前を誤って記事にしてしまったという誤解を生じるので・・・

 

某喫茶店チェーンの名前は?・・・あの、それは・・・こ、ここでそのお店の名前を述べてはたして良いものかどうか・・・問題は無いと思いますが、こちらをご覧あれ・・・

 

カメの甲羅には、3枚のパンがそそり立ち・・・(断じて湯気ではない!)

 

 

こちらが、カメダ珈琲 小見川店「バニラハニートースト」です・・・

 

こちらのメニューは、カメダ珈琲のデザートメニューの中でも人気 癸韻離魯法璽函璽好箸世修Δ如ΑΑμ3个任盪覲个任發客様を楽しませてくれる、素晴らしいデザートです・・・

 

香ばしく焼いた食パンをくり抜き、その中身を丁寧にカットして、濃厚な甘さのバニラアイスクリームをトッピング・・・更にその上からカラメルシロップを絡めた無敵のデザート!

 

まだまだ続きが・・・その上、更にホイップクリームを添えて、可愛らしくミカンもトッピング・・・そして何とこちら、冷凍ミカンですって?・・・冬季の冷凍ミカンも、美味し〜い!

 

いくらデザートと言えども、このボリュームですので、家族3人で仲良く分けて頂きました・・・いやぁ、美味し〜い!・・・甘さと酸味のバランスが絶妙で・・・最━ヽ(≧∀≦)ノ━高!!!! 

 

一度食べたら忘れられない!店長自慢の絶品ハニートースト♪・・・大満足!

 

営業時間は 10:00〜20:00年中無休 です・・


DIC川村記念美術館・茶席の「抹茶と和菓子」(光の花)・・・その2

 

佐倉市坂戸の「DIC川村記念美術館」にお邪魔しました・・・

 

110展示室の奥の扉を開くと・・・そこには何と、秘密の「隠れ家」が・・・

 

 

110展示室の扉の向こう側には、この様に窓外に素敵な景色が拡がります・・・

こちらは、抹茶 or 煎茶と和菓子を頂く事が出来る
「立礼式茶席」です・・・ここでは正座の心配をせずに、椅子に腰を下ろし、テーブル席でお抹茶等を頂く事が出来ます・・・

 

では・・・今日は、抹茶と和菓子のセットを・・・(*・・)o且~┏━┓~且o(・・*)

 

 

こちらが、DIC川村記念美術館・茶席「抹茶と和菓子」(光の花)です・・・

窓外の素敵な景色を眺めながら、ちょっぴり畏まって頂くお抹茶・・・とは言っても、立礼式ですので足が痺れる心配は無く・・・な、何て素敵な「隠れ家」なんでしょう・・・

今回の和菓子は「光の花」で、金沢の老舗「村上製菓所」がエントランスホールの天井をイメージして創作したそうで・・・抹茶は、東京・日本橋「山本山」「明徳昔」・・・

 

口の中に広がる、和菓子の上質な甘さ・・・心地良い抹茶の風味・・・窓外には、風にそよぐ木々・・・揺れる水面・・・まるで外の自然の音が聴こえてくる様な気が・・・

 

館内の作品と同じ、五感で・・・特に味覚と視覚で「芸術作品」を鑑賞致しました・・・

茶席の営業時間は 10:30〜16:30休館日(月曜・年末年始)がお休み です・・・


コメダ珈琲店 八千代村上店の「シロノワール小枝」(ミニサイズ)・・・

 

八千代市村上南の「コメダ珈琲店 八千代村上店」にお邪魔しました・・・

住所は 八千代市村上南5−5−5、東葉高速線「村上」駅より、ロータリー出入口から千葉方面に向かって南へ約300m進み、突き当たりを左折して少し進んだ左側です・・・

 

 

こちらは、コメダ珈琲店 八千代村上店「シロノワール小枝」(ミニサイズ)です・・・
 

このシロノワール小枝は、コメダ珈琲店と森永製菓とのコラボレーション第3弾として、2018年10月23日(火)より全国のコメダ珈琲店で販売されているそうです・・・

 

サクッとした食感が嬉しい64層のデニッシュ生地のパンにサンドされているのは、森永製菓監修のパフ入りのチョコレートクリーム・・・★.:゜☆ヽ(嬉´∀`嬉)ノ☆.:゜★ 

 

ソフトクリームの上には、森永製菓監修のアーモンドフレーバーソースとローストアーモンドがトッピングされ、小枝のアーモンドチョコレートの味わいを楽しめるそうで・・・

 

デニッシュ生地の温かいパンに、アーモンドソースとソフトクリームがじんわりと染みて・・・更にチョコレートクリームの甘さが加われば・・・それはもう、まさに無敵!?

販売期間は2018年12月上旬までの予定・・・急がれよ! ε≡≡((ε( o・ω・)o

 

営業時間は 7:00〜23:00(LO 22:30)(モーニング 〜11:00)年中無休 です・・・


DIC川村記念美術館・茶席の「抹茶と和菓子」(花火)・・・その2

 

佐倉市坂戸の「DIC川村記念美術館」にお邪魔しました・・・

 

110展示室の奥の扉を開くと・・・そこには何と、秘密の「隠れ家」が・・・

 

 

110展示室の扉の向こう側には、この様に窓外に素敵な景色が拡がります・・・

こちらは、抹茶 or 煎茶と和菓子を頂く事が出来る
「立礼式茶席」です・・・ここでは正座の心配をせずに、椅子に腰を下ろし、テーブル席でお抹茶等を頂く事が出来ます・・・

 

では・・・今日は、抹茶と和菓子のセットを・・・(*・・)o且~┏━┓~且o(・・*)

 

 

こちらが、DIC川村記念美術館・茶席「抹茶と和菓子」(花火)です・・・

 

窓外の素敵な景色を眺めながら、ちょっぴり畏まって頂くお抹茶・・・とは言っても、立礼式ですので足が痺れる心配は無く・・・な、何て素敵な「隠れ家」なんでしょう・・・

 

今回の和菓子は「花火」・・・夏の夜空の下、華やかに咲き乱れる花火・・・小さな金粉が、煌びやかな夜空を上品に演出して・・・仄かに儚さが感じられる気もします・・・

 

抹茶は、東京・日本橋「山本山」「明徳昔」・・・心地良い抹茶の風味・・・窓外には風にそよぐ木々・・・揺れる水面・・・まるで外の自然の音が聴こえてくる様な気が・・・

 

館内の作品と同じ、五感で・・・特に味覚と視覚で「芸術作品」を鑑賞致しました・・・

茶席の営業時間は 10:30〜16:30休館日(月曜・年末年始)がお休み です・・・


DIC川村記念美術館・茶席の「錦玉と和紅茶」(特別メニュー:数量限定)・・・

 

佐倉市坂戸の「DIC川村記念美術館」にお邪魔しました・・・

 

110展示室の奥の扉を開くと・・・そこには何と、秘密の「隠れ家」が・・・

 

 

110展示室の扉の向こう側には、この様に窓外に素敵な景色が拡がります・・・

こちらは、抹茶 or 煎茶と和菓子を頂く事が出来る
「立礼式茶席」です・・・ここでは正座の心配をせずに、椅子に腰を下ろし、テーブル席でお抹茶等を頂く事が出来ます・・・


では・・・今日は数量限定の「特別メニュー」を・・・(*・・)o且~┏━┓~且o(・・*)

 

 

こちらが、DIC川村記念美術館・茶席「錦玉『凪』と和紅茶」(特別メニュー:数量限定)です・・・

 

京都の町家で和菓子工房「御菓子丸」を主宰する杉山早陽子さんに、ブリジット・ライリーの絵画から受けた印象を形にして頂きたいと依頼し、誕生したのが「錦玉」で・・・

 

きび砂糖のお酒(ラム酒)を煮詰めた寒天に、夏みかんのジュレを浮かべた「錦玉」は甘さは控えめで、ラム酒の香りと柑橘系の酸味が心地良い、イメージ通りの逸品で・・・

 

和菓子にあわせた京都宇治の和紅茶は、有機栽培の茶葉を発酵させた芳醇な香りと、さっぱりとした味わいが魅力的な和紅茶で・・・この季節に合った和紅茶です・・・

 

窓外の素敵な景色を眺めながら、ほんの少し畏まって頂くお茶・・・とは言っても、立礼式ですので足が痺れる心配は無し・・・いやぁ・・・何て素敵な「隠れ家」なんでしょう・・・

 

美術館の中だけではなく、こちらの茶席でも「芸術作品」を鑑賞する事が出来ます・・・

茶席の営業時間は 10:30〜16:30休館日(月曜・年末年始)がお休み です・・・


菓子舗 紬(つむぎ)の「かき氷」(夏期限定:自家製フルーツシロップ いちご+練乳)・・・

 

印西市木下東の「菓子舗 紬」にお邪魔しました・・・

 

住所は 印西市木下東2−12−1、JR成田線「木下」(きおろし)駅南口より、ちばレインボーバス「市役所」行に乗車し「木下東二丁目」停留所で下車、徒歩約5分の場所です・・・

 

今年で一年目を迎えた和菓子店ですが、店内でかき氷が頂けるそうで・・・

 

 

こちらが、菓子舗 紬「かき氷」(夏期限定:自家製フルーツシロップ いちご+練乳)です・・・

 

ご覧の通り、国産のイチゴを煮詰めた自家製のシロップがたっぷり使われた、何とも魅力的なかき氷で・・・私達が良く知る、一般的なイチゴシロップとは全くの別物・・・

 

ひんやりと冷たい国産イチゴの果肉もたっぷりと乗っていて・・・いやぁ・・・お、美味しい!・・・国産イチゴの果肉の食感も、仄かな香りや風味も、何とも魅力的で・・・

 

今回はオプションの「練乳」を追加で注文しました・・・濃厚な自家製のイチゴのシロップの酸味が、練乳をしっかりと受け止めて・・・いやぁ・・・冷たくて美味しい!

 

お店の方に伺った所、昨年の7月に営業を始められたそうで・・・元居酒屋の店舗を使っていらっしゃるので、席が広々としていて、ゆったりとして・・・お、落ち着く・・・

 

自家製フルーツシロップは何と・・・「パイナップル」もありまっせ!

 

営業時間は 10:00〜18:00 定休日は 月曜 です・・・


café×gallery bruxa (カフェギャラリー ブルーシャ)の「オムライスセット」(アイスコーヒー)・・・

 

八千代市保品の café×gallery bruxa (カフェギャラリー ブルーシャ)にお邪魔しました・・・

住所は 八千代市保品969−2、京成本線「勝田台」駅北口より、北口2番より東洋バス「上高野経由 阿宗橋行」に乗車し、「保品」停留所で下車し、徒歩すぐの場所です(念の為ご確認を)・・・車で向かう場合には、敷地内に広い駐車場があるのでどうぞご安心を・・・

ギャラリーを併設した古民家カフェで、マスターがデザインされた店内の内装は大変お洒落で、日差しが心地良いテラス席もお勧めです・・・

 

 

こちらが、café×gallery bruxa (カフェギャラリー ブルーシャ)「オムライスセット」(アイスコーヒー)です・・・

木の温もりが感じられる木製のお皿で供されるオムライスは、なかなかのボリューム・・・サラダが付いているのが嬉しいですね・・・私も歳ですから、野菜を沢山摂る事を心掛けねばと常日頃考えており・・・(が、結局は野菜以外も沢山食べてしまい・・・w)

しっかり焼いた玉子の衣でケチャップライスを丁寧に包んだ、懐かしいタイプのオムライスです・・・最近、こういったタイプのオムライスが頂けるお店が少なくなって来た様な気が・・・子供の頃、小岩の祖父母の家で頂いた懐かしいオムライスを思い出します・・・

以前お邪魔した際に、女性のマスターとお話させて頂きました・・・元々は京都にお住まいだったそうですが、数年前に千葉に越していらしたとか・・・そして、現在はこちらでギャラリーを併設したカフェを営業されていますが、ほっこりしたお話しぶりが素敵な方で・・・

心地良い空間に、身も心もほっこり・・・落ち着かないのは、息子だけ・・・w

営業時間は 10:00〜17:00(LO 16:30)(※夜は予約のみ)定休日は 火曜 です・・・


パティスリー・エ・カフェ Bell's Heart (ベルズハート)の「桜モンブラン」・・・その2

 

佐倉市西志津の「パティスリー・エ・カフェ Bell's Heart (ベルズハート)にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市西志津1−10−7−101、京成線「志津」駅南口から南に向かって約400m直進し、マツキヨ前の1つ目の交差点を右折し、約700m進んだ右側・・・西志津局の並びで、マルエツ新志津店の向かい、志津図書館の少し北側にあるお店です・・・

 

 

こちらが、パティスリー・エ・カフェ Bell's Heart (ベルズハート)「桜モンブラン」です・・・

 

お店の説明文を拝借すると・・・桜風味の生地に桜クリーム・桜あん・求肥を巻いたロールケーキの上に、パティシエールをたっぷり絞り・・・更にその上に桜あんを絞り・・・

 

ふんわりとした食感が魅力的なさくらロールは、求肥の食感も心地良く・・・そしてパティシエールクリームの濃厚な甘さと、桜あんの香りの誘惑に負け、あっと言う間に・・・

 

この季節だけの限定スイーツ・・・春を先取りさせて頂きました・・・

 

定休日は 月曜(祝祭日の場合は翌日)営業時間は 9:30〜19:30 です・・・


café×gallery bruxa (カフェギャラリー ブルーシャ)の「宇治抹茶ラテ」・・・

 

八千代市保品の café×gallery bruxa (カフェギャラリー ブルーシャ)にお邪魔しました・・・

住所は 八千代市保品969−2、京成本線「勝田台」駅北口より、北口2番より東洋バス「上高野経由 阿宗橋行」に乗車し、「保品」停留所で下車し、徒歩すぐの場所です(念の為ご確認を)・・・車で向かう場合には、敷地内に広い駐車場があるのでご安心を・・・

ギャラリーを併設した古民家カフェで、マスターがデザインされた店内の内装は大変お洒落で、日差しが心地良いテラス席もお勧めです・・・

 

 

こちらが、café×gallery bruxa (カフェギャラリー ブルーシャ)「宇治抹茶ラテ」です・・・

一般的な抹茶ラテは、甘さが際立ち・・・肝心な抹茶の風味はおざなり・・・といった場合が多い気がします・・・が、こちらの宇治抹茶ラテは、甘さが控えめ・・・そして逆に、宇治抹茶の風味が際立ち・・・これぞ、私達大人が求めている宇治抹茶ラテではないかと・・・

 

宇治抹茶ラテの上には、これでもかと言わんばかりにそびえ立つホイップクリームが・・・こちらも思っていたよりも甘さは控えめで・・・いやはや、何ともバランスの取れた宇治抹茶ラテで・・・にしても、このボリューム!・・・満足感たっぷりのスイーツです・・・

以前お邪魔した際、女性のマスターとお話させて頂きました・・・元々は京都にお住まいだったそうですが、数年前に千葉に越していらしたとか・・・そして、現在はこちらでギャラリーを併設したカフェを営業されていますが、ほっこりしたお話しぶりが素敵な方で・・・

心地良い空間に、身も心もほっこり・・・ああ、落ち着くなァ・・・

営業時間は 10:00〜17:00(LO 16:30)(※夜は予約のみ)定休日は 火曜 です・・・


Cafe Sucre OCH SLAPPNA(カフェシュクル オック スラップナ)の「ストロベリーチョコレートワッフル」(季節限定)・・・

 

佐倉市城内町の「Cafe Sucre och Slappna」(カフェシュクル オック スラップナ)にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市城内町91−11、京成本線「佐倉」駅南口より、国道296号線を八千代方面に向かって進み、「歴史民俗博物館」入口を通り過ぎて更に直進した道沿い左側・・・京成佐倉駅から徒歩約15分・・・「田町車庫」バス停留所のすぐ近くです・・・

創業は2006年・・・「シュクル」はフランス語で「砂糖」の意味で、スウェーデン女性の部屋をイメージしたお店は木のぬくもりが感じられ、角砂糖の様な可愛らしいお店で、国産小麦を使用した焼きたてのワッフルが美味しいと評判のお店です・・・

 

2010年には店名をCafe Sucreから「Cafe Sucre OCH SLAPPNA」(カフェシュクル オック スラップナ)に変え、スウェーデン語で「くつろぐ」を意味した雑貨スペース「SLAPPNA」(スラップナ)が併設されて、益々魅力的なお店へと生まれ変わり・・・

 

 

こちらは、Cafe Sucre OCH SLAPPNA「ストロベリーチョコレートワッフル」(季節限定)です・・・

 

国産小麦を使用した香ばしい焼きたてのワッフルの上には、チョコレートを纏った色鮮やかなイチゴと冷たいバニラアイス・・・そしてフレッシュ生クリームの上には、ちょこんとミントの葉が・・・青いお皿の上のシュガーパウダーが、まるで粉雪の様で・・・

 

温かいワッフルと冷たいバニラアイスが、上手に調和しているのが何とも魅力的で・・・そして、ふんわりとした生クリームの優しい甘さと、新鮮なストロベリーの心地良い酸味のバランスの良さと云ったら・・・ああ、美味しい以外の言葉が見つからない・・・

ワッフルに軽く回し掛けられたチョコレートのほろ苦さが程良いアクセントとなり、大人のスイーツを上手に演出している気が・・・そして忘れてはいけないのが、カスタードソースの一種であるアングレーズソース・・・ストロベリーの酸味との相性が絶品で・・・

 

食後は、サイフォンで淹れたブレンドコーヒーを・・・し、至福のひと時・・・

営業時間は 11:00〜18:00(LO 17:30)定休日は 月曜 です・・・


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • ゆで太郎 佐倉王子台店の「朝そば」(〜AM11:00)・・・その10
    幹事長 (10/19)
  • ゆで太郎 佐倉王子台店の「朝そば」(〜AM11:00)・・・その10
    末吉 (10/17)
  • 内視鏡的粘膜切除術 その5
    幹事長 (09/19)
  • 内視鏡的粘膜切除術 その5
    末吉 (09/17)
  • 「伝統の朝顔」・・・その243
    幹事長 (09/14)
  • 「伝統の朝顔」・・・その243
    末吉 (09/13)
  • 74回目の「終戦の日」・・・
    幹事長 (08/17)
  • 74回目の「終戦の日」・・・
    末吉 (08/16)
  • 洋食や 三代目 たいめいけんの「たいめいけんの朝食セット」(オムレツ・ドリンク付)・・・その2
    幹事長 (07/14)
  • 洋食や 三代目 たいめいけんの「たいめいけんの朝食セット」(オムレツ・ドリンク付)・・・その2
    幹事長 (07/14)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM