桑田佳祐「I LOVE YOU」・・・その2

 

今日のお昼過ぎ・・・とあるラジオ局の番組を何気なく聴いていると・・・桑田佳祐さんのアルバム「I LOVE YOU」の中の一曲・・・「明日へのマーチ」が流れてきました・・・



この歌の歌詞の一節に、この様な部分があります・・・

 
 想えば恋しや 忘れがたき故郷 ・・・  願うは遠くで 生きる人の幸せ ・・・ 



この部分をよく聴くと・・・実はこの様に聴こえます・・・


 想えば恋しや 忘れがたき故郷 ・・・  願うは東北で 生きる人の幸せ ・・・ 



曲調は軽めのテンポで、決してメッセージ色の濃いものではありません・・・が、こういったさり気ない・・・それでいて、後からじんわりと心に染みていく・・・そんな温かい、血の通った名曲を作ってしまう所が、桑田佳祐さんの凄い所ではないかと・・・そう思います・・・



4年の歳月が過ぎた現在・・・行方不明者:2,584人・・・避難者数:約22万9千人・・・



変わる物と、変わらない物・・・変えなければいけない事と、代えられないもの・・・

斉藤和義「おつかれさまの国」・・・



斉藤和義さんのシングル「おつかれさまの国」を購入しました・・・ 

先日、職場でひとり残業をしていて・・・そして、寂しさのあまりスイッチを入れていたラジオから流れて来た曲が、この「おつかれさまの国」で・・・いやぁ、じんわり沁みました・・・心に・・・

この曲は数年前、武田薬品工業の「アリナミン」のテレビCMに使われた曲ですが・・・その時には、さらりと聞き流していたのでしょうね・・・こういった曲が沁みる歳になったのかァ・・・

ちなみに、作詞:一倉宏氏は「あなたと、コンビニ」(ファミマ)のコピーで有名な方です・・・


せっちゃん、いい曲をありがとう・・・「お疲れ様」な出来事が少ない社会にしたいね・・・

桑田佳祐「I LOVE YOU」・・・その1



桑田佳祐さんのベストアルバム「I LOVE YOU」を購入しました・・・ 

新曲「明日へのマーチ」と「幸せのラストダンス」が入っているだけで、オジサンはもう大満足なのですが・・・「真夜中のダンディー」や「波乗りジョニー」・・・そして「白い恋人達」や「悲しい気持ち」・・・更に「月」や「祭りのあと」とくれば・・・これは、もう・・・買うしかないでしょ?

「ROCK AND ROLL HERO」は、いかにも桑田さんらしい歌詞で・・・こういった曲をさり気なくすべり込ませてくる所は、らしいなァ・・・是非「歌詞カード」を眺めてみて下さいな・・・

「夏」という季語を使って「切なさ」を謳い上げる所が天才たる所以なのかしら・・・

車内で「いつか何処かで」が流れると・・・自然と口ずさんでいる自分が・・・

「銀座の恋」・・・その1



こちらは、有楽町マリオン前、数寄屋橋交差点の近くにある「銀恋の碑」です・・・

皆様もよくご存知の歌謡曲「銀座の恋の物語」は、昭和36年(1961年)石原裕次郎氏・牧村旬子さんのデュエット曲として発表され、爆発的なヒットを記録しました・・・

こちらの碑は、その功績を記念して平成2年(1990年)に建立されたそうです・・・石碑を挟んだ左右には2つの席があり、記念写真が撮影出来るとか・・・

でも・・・石の席ですから・・・冬は冷たそうだし・・・夏は熱くて座れないだろうなぁ・・・


世のオジサマ方にとっては、デュエットという大義名分の下、お姉様達とお近づきになれる大変ありがたい曲なんだろうなぁ・・・もちろん銀座なら、「元手」はかかりそうだけど・・・


えっ、私?・・・え〜と・・・カラオケ、不得手なんです・・・もちろん、お姉様も・・・w

ユニコーンツアー2009「蘇える勤労」・・・w



数日前、友人から我が家に一本の電話が・・・

「あのさ・・・4月1日空いてる?」

「うん、特に予定はないけど・・・」

その後に続く言葉によって、意識を失う私・・・

「ユニコーンのライブに行かない?」

キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)゚∀゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)−_)゚∋゚)´Д`)゚ー゚)━━━!!!!

長く生きていれば、予期せぬ幸せが飛び込んで来る事もあるのねん・・・・゚・(つД`)・゚・



・・・という事で、友人と行って参りました・・・義晴ア・・・いや、横浜アリーナ

開演前から、会場は待ちきれないファンの熱気でムンムン・・・

さぁて・・・いよいよ17年ぶりの幕が落とされます・・・



オープニングは「ひまわり」・・・もう既にウルウル・・・(´;ω;`)ウッ…

お待ちかね「ペケペケ」は大盛り上がり・・・ゝ( ゚∀゚)メ(゚∀゚ )ノ アヒャヒャヒャ

「PTA〜光のネットワーク〜 」・・・おおっ! まさに「神降臨」 ヽ(≧▽≦)ノ

待ってました! ノリまくりの「大迷惑」・・・(゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚)

でも、「サラウンド」等の曲を「聴かせ」てしまう所は、さすがユニコーン・・・凄いっ!

・・・おなかの底から笑って、ちとウルウルして、いやぁ・・・思いっきり楽しんだわ・・・

いや・・・「楽しんだ」というよりも、「エネルギーを貰った」と言った方がしっくりくるな・・・

それにしても・・・やはりユニコーンは凄い!・・・まさに『アーティスト』だわ・・・

会場の人達も、この「復活」を心から喜んでいる様子が分かるなぁ・・・

この場の「空気」を直に感じる事が出来て、シアワセだなぁ・・・



ちなみに、今回とても苦労してチケットを手に入れて、誘ってくれたmさんに感謝っ!

「すばらしい日々」を、どうもありがとう・・・タイムマシーンの旅、とても楽しかったよ・・・



でも・・・オイラは、はたして「現実」に戻る事が出来るのかしらん・・・

  

フォーク&ニューミュージック伝説・・・



先日、近所のコンビニに立ち寄った際、ふと目に留まったCDのタイトルは・・・

「フォーク&ニューミュージック伝説」・・・そのラインナップ曲は・・・

1、「結婚しようよ」よしだたくろう
2、「旅の宿」よしだたくろう
3、「初恋」村下孝蔵
4、「地下鉄にのって」猫
5、「岬めぐり」山本コウタロウとウィークエンド
6、「冷たい雨」ハイ・ファイ・セット
7、「学生街の喫茶店」ガロ
8、「白い冬」ふきのとう
9、「雪」猫
10、「『いちご白書』をもう一度」バンバン
11、「木綿のハンカチーフ」太田裕美
12、「冬が来る前に」紙ふうせん
13、「恋人よ」五輪真弓
14、「卒業写真」ハイ・ファイ・セット
15、「翼をください」赤い鳥
16、「SACHIKO」ばんばひろふみ


くだける波の あの激しさで あなたをもっと 愛したかった ・・・ 「岬めぐり」

雪でした あなたのあとを なんとなく ついて行きたかった ・・・ 「雪」

上弦の月だったっけ 久しぶりだね 月見るなんて ・・・ 「旅の宿」


この時代の歌って・・・曲も歌詞も・・・叙情的で好きだなぁ・・・

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    幹事長 (05/16)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    末吉 (05/15)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    幹事長 (04/12)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    末吉 (04/10)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    幹事長 (04/07)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    けい (04/07)
  • 2018年「新年」のご挨拶・・・
    幹事長 (01/03)
  • 2018年「新年」のご挨拶・・・
    末吉 (01/02)
  • 憩い処 三陸の「煮魚定食」(日替わり:ソイ)・・・
    幹事長 (12/26)
  • 憩い処 三陸の「煮魚定食」(日替わり:ソイ)・・・
    末吉 (12/25)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM