和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・

 

熱海市田原本町の「和食処 結」にお邪魔しました・・・

 

住所は 熱海市田原本町9−1 熱海第1ビル B−109、JR東海道本線・伊東線「熱海」駅前の熱海第1ビルの地下一階にある、平成29年1月に開店した和食処です・・・

 

 

こちらは、和食処 結「アジフライ」です・・・

 

アジフライ定食は、この他にご飯・味噌汁・漬物・デザートが付きますが・・・ここは敢えて、アジフライにスポットを当ててみます・・・ひと言で言うならば・・・美味しい!

 

私も今まで様々なお店で・・・とは言っても、数え切れない程のお店でアジフライを頂いた訳ではございませんが・・・今まで頂いたアジフライのトップに躍り出ました・・・

 

ご覧の通り、大きさも実に見事ですが・・・魚介類は毎朝漁港で仕入れるという事ですが・・・たぶん、刺身にして出しても十分に通用する様なアジを使っているのでは・・・

 

もっとも、新鮮なだけでは無く・・・軽やかなフライの衣といい、ふっくらとしたアジの身の美味しさといい・・・全ての面に於いて、総合点が高いアジフライでして・・・

 

本日のおすすめのボードにも記してありましたが・・・食べなきゃ損っ!

 

 

こちらは、和食処 結「あら煮」です・・・

 

生姜の風味が程良く感じられる、これもまた何とも美味しいあら煮で・・・この日の素材の魚は、たぶんタイだと思いますが・・・味加減が何とも絶妙で・・・た、たまらん・・・

 

そして、あら煮の旨味を十分に染み込ませたのが、脇役とは言い難い程の魅力を備えた大根・・・鶴岡農園の獲れたての野菜も、これまた良い仕事をしていらっしゃる・・・

 

ボリューム満点で、価格はリーズナブル・・・地元の方が集うのも納得・・・

 

営業時間は 11:00〜15:00 (日・祝 11:00〜16:00)定休日は 火曜 です・・・


スマル亭 富士宮店の「かき揚げ丼セット」(うどん)・・・

 

富士宮市中原町のスマル亭 富士宮店」にお邪魔しました・・・

 

住所は 富士宮市中原町121、国道139号線沿いにあり、駐車場もあります・・・

 

 

こちらが、スマル亭 富士宮店「かき揚げ丼セット」(うどん)です・・・

 

まず最初に食券機で食券を購入しますが、その際は「そば・並盛」「そば・大盛」(+160円)「うどん・並盛」「うどん・大盛」(+160円)を選択し、それからメニューを押します・・・

 

うどんは讃岐うどんですが、食感は少し柔らかめ・・・つゆは関西・関東、両方の人に親しまれそう・・・14:00〜1:00は特製の黒ゴマ入りの天かすが無料サービスだとか・・・

 

よく見ると、天かすの中には桜海老が・・・そして特筆すべきは、この「かき揚げ丼」・・・意外と大きめの海老が、予想以上に入っている、なかなか食べ応えのあるかき揚げで・・・

 

このかき揚げにも、桜海老が少し入っている様な・・・3〜4cm程の海老がごろごろと入ったかき揚げには、甘辛いたれが掛けられていて、そのたれが染みたご飯が美味しい!

 

旅先で高価な食事も良いですが、地元の方々に親しまれている食事も良いもので・・・

 

定休日は 元旦24時間営業 です・・・


ごはん屋 さくらの「桜えびクリームコロッケとしらすとアオサのコロッケ定食」と「桜えびかき揚げ」・・・

 

静岡市清水区由比今宿の「ごはん屋 さくら」にお邪魔しました・・・

 

住所は 静岡市清水区由比今宿1027−8、清水方面からですと、国道1号線を冨士方面に向かって進み、冨士由比バイパス「寺尾交差点」より北北東方向に向かって約400m進んだ左側です・・・冨士方面からですと逆方向になりますので、どうぞご注意を・・・

 

 

こちらが、食堂 さくら屋「桜えびクリームコロッケとしらすとアオサのコロッケ定食」です・・・

 

普段ですと、こちらのお店の人気 癸吋瓮縫紂次屬気ら特別定食」をお願いするのですが、家族はいつもこの「コロッケ定食」を注文・・・それもまた、さくら特別定食に負けずとも劣らず美味しそうなので、今回はこのコロッケ定食をお願いしました・・・勿論、家族も一緒・・・

 

静岡でお馴染みの「黒はんぺんフライ」はサービス!・・・何とまぁ、お得な定食!

 

 

こちらが、食堂 さくら屋「桜えびクリームコロッケ・しらすとアオサのコロッケ」です・・・

まず最初に「桜えびクリームコロッケ」を頂きます・・・サクッとした衣の香ばしさ・・・そして、桜海老が入った濃厚でクリーミーな具・・・桜海老がしっかりと入っているので、具が仄かなピンク色をしています・・・いやぁ、こういった桜海老の料理って、とても贅沢ですね・・・

 

そして今度は「しらすとアオサのコロッケ」を頂きます・・・こちらは、豊かな海の風味を満喫できるコロッケです・・・確かに、桜海老も風味は豊かですが、アオサの風味は更に上を行く気が・・・シラスの程良い塩気のお蔭で、更にご飯が進み・・・これこそダイエットの敵!

 

サービスの「黒はんぺんフライ」も、実に美味しい・・・静岡地方の郷土食である「黒はんぺん」は、サバ・アジ・イワシ等の青魚が主原料で、私たちにとってお馴染みのはんぺんよりも、生地がしっとりと重い感じがします・・・勿論、フライにしても美味しい一品です・・・

 

小鉢には「マグロの佃煮」が・・・これのお蔭で、益々ご飯が進んでしまう・・・

 

 

揚げたての為、遅れて登場した主役!・・・食堂 さくら屋「桜えびかき揚げ」です・・・

 

ご覧の通り、かき揚げには桜海老がいっぱい入っていて・・・ああ、感激!・・・衣が繊細ですので、こちらのかき揚げは天つゆではなく、お店独自の「桜えび髭(ひげ)塩」で頂きます・・・サクッとした歯応えが心地良い、上品なかき揚げです・・・キタ―ヾ(゚∀゚*)ノ―!!

 

単品で注文しても、これ程までに満足度・完成度が高いメニューもあるのですね・・・

 

味もさることながら、こちらのお店は接客も文句無し!・・・再訪必至の名店です・・・

定休日は 火曜営業時間は 11:00〜16:00 (土・日・祝 10:30〜19:30) です・・・


ごはん屋 さくらの「桜えびクリームコロッケとしらすとアオサのコロッケ定食」・・・

 

静岡市清水区由比今宿の「ごはん屋 さくら」にお邪魔しました・・・

 

住所は 静岡市清水区由比今宿1027−8、清水方面からですと、国道1号線を冨士方面に向かって進み、冨士由比バイパス「寺尾交差点」より北北東方向に向かって約400m進んだ左側です・・・冨士方面からですと逆方向になりますので、どうぞご注意を・・・

 

こちらのお店は、以前はここより約2km冨士寄りの場所で、現在とは違う店名で営業をしていらっしゃいました・・・2015年4月中旬にこちらの場所に移転し、店舗名も新たに「ごはん屋 さくら」として、こちらの新店舗での営業が始まりました・・・

 

 

こちらが、ごはん屋 さくら「桜えびクリームコロッケとしらすとアオサのコロッケ定食」です・・・勿論、こちらのメニューにも「桜えび入りアオサのお吸い物」が付きます・・・

 

この店一番の人気メニュー「さくら特別定食」が魅力なのは勿論ですが、やはり若者は「揚げ物」が食べたい!・・・そんな方々にとっては,何とも嬉しいメニューでは?・・・こちらは、お店のオリジナル・・・メニューには「そのうち 通販なんか してみたいな」の文字が・・・w
 

由比からは遠距離に住む私にとって、何とも嬉しい企画で・・・(っ`・ω・´)っフレーフレー!!! 

 

 

こちらが、ごはん屋 さくら「桜えびクリームコロッケとしらすとアオサのコロッケ」です・・・

 

まず初めに「桜えびクリームコロッケ」を・・・クリームコロッケ本来の魅力に、更に桜えびの味わいが加わり・・・美味しい!・・・そして今度は「しらすとアオサのコロッケ」・・・こちらは、豊かな海の味わいを満喫できるコロッケ・・・程良い塩気のお蔭で、ご飯が進む進む・・・

 

食後のお土産は、やはり「桜えび髭(ひげ)塩」・・・おむすび等の料理にもピッタリ!

定休日は 火曜営業時間は 11:00〜16:00 (土・日・祝 10:30〜19:30) です・・・


ごはん屋 さくらの「さくら特別定食」・・・

 

静岡市清水区由比今宿の「ごはん屋 さくら」にお邪魔しました・・・

 

住所は 静岡市清水区由比今宿1027−8、清水方面からですと、国道1号線を冨士方面に向かって進み、冨士由比バイパス「寺尾交差点」より北北東方向に向かって約400m進んだ左側です・・・冨士方面からですと逆方向になりますので、どうぞご注意を・・・

 

こちらのお店は、以前はここより約2km冨士寄りの場所で、現在とは違う店名で営業をしていらっしゃいました・・・2015年4月中旬にこちらの場所に移転し、店舗名も新たに「ごはん屋 さくら」として、こちらの新店舗での営業が始まりました・・・

 

 

こちらが、食堂 さくら屋「さくら特別定食」です・・・こちらのお店の人気 癸韻離瓮縫紂爾任后ΑΑ

 

左上から時計回りに、「生桜えび」「マグロのお刺身」「釜あげ桜えび」「桜えびの佃煮」「桜えび入りアオサのお吸い物」・・・「漬物」と「ご飯」の間には、100円で追加注文した「生シラスの小鉢」が・・・この他にも、揚げたての「桜えびのかき揚げ」が付きます・・・Σ(゚Д゚;エーッ !?
 

けしからん!・・・いや、実にけしからん!・・・旅先とは言え、こんなにも贅沢を・・・w

 

 

左側が食堂 さくら屋「さくら特別定食」「生桜えび」で、右側が「釜あげ桜えび」です・・・

 

左側の「生桜えび」は、小さいながらも桜えびの甘い身が何とも嬉しい・・・由比ならではの旬の味覚です・・・そして、右側の「釜あげ桜えび」・・・プリッとした桜えびの身の弾力が心地良く・・・いやぁ、どちらも美味しい!・・・何とも贅沢な桜えびの食べ比べでございます・・・

 

そして、白いご飯に最も良く合うのは「桜えびの佃煮」・・・♪ これで決まりさァ〜・・・w

 

 

揚げたての為、遅れて登場した主役!・・・食堂 さくら屋「桜えびのかき揚げ」です・・・

 

桜えびのかき揚げには、桜えびがいっぱい入っていて・・・ああ、実にシアワセ!・・・衣が繊細ですので、こちらのかき揚げは天つゆではなく、お店独自の「桜えび髭(ひげ)塩」で頂きます・・・サクッとした歯応えが心地良い、上品なかき揚げです・・・キタ―ヾ(゚∀゚*)ノ―!!

 

味もさることながら・・・こちらのお店は接客も文句無し!・・・再訪必至の名店です・・・

定休日は 火曜営業時間は 11:00〜16:00 (土・日・祝 10:30〜19:30) です・・・


食堂 さくら屋の「桜えび定食」・・・


静岡市清水区由比の「食堂 さくら屋」にお邪魔しました・・・

住所は 静岡市清水区由比67−9、国道1号線「冨士由比バイパス」を、東海道本線「由比」駅前から約1.8km東京方面に進んだ左側です・・・お店は上りバイパス沿いにありますので、東京方面からの場合は途中でUターンしてからお店に向かう事になります・・・
(注:2015年4月中旬、食堂 さくら屋は移転し、店舗名も新たに「ごはん屋 さくら」として、静岡市清水区由比今宿1027−8の新店舗での営業を始めました・・・)

由比名産の新鮮な「桜えび」を使った、様々な料理や定食が頂けるお店です・・・



こちらが、食堂 さくら屋「桜えび定食」です・・・左上から時計回りに、「生桜えび」「桜えびのかき揚げ」「桜えびの釜揚げ」「お吸い物」「桜えびの佃煮」「漬物」「ご飯です・・・

桜えびのかき揚げには、桜えびがいっぱい入っていて・・・いやぁ、嬉しいなァ・・・衣が繊細なので、こちらのかき揚げは天つゆではなく、お店独自の「桜えび髭(ひげ)塩」で頂きます・・・サクッとした歯応えが心地良い、とても上品なかき揚げで・・・おお・・・美味し〜い!

生の「桜えび」の自然な甘味が、何とも嬉しいなァ・・・あまりにも新鮮だから、桜えびの髭が口に刺さり、ほんの一寸痛い(笑)・・・そして、「釜揚げ桜えび」の身の心地良い弾力を堪能し・・・そして、白いご飯にもっとも良く合うのは・・・この甘辛い、「桜えびの佃煮」で・・・

お客さんで大賑わいの店内ですが、繁盛店独特の殺伐とした雰囲気が感じられず・・・そして、ご主人を始めとしたお店の方々の対応も丁寧で・・・料理・サービス共に文句無し!

店内が混雑していても・・・「また来よう!」と思わせてくれる「何か」があるお店ですね・・・

定休日は 火曜営業時間は 11:00〜16:00 (土・日・祝 10:30〜19:30) です・・・

宮本商店の「天丼と刺身セット」・・・


静岡市清水区島崎町の「宮本商店」にお邪魔しました・・・

住所は 静岡市清水区島崎町149−50、JR東海道本線「清水」駅東口から、東西自由通路を、マリナート・テルサ出口方面に向かって南に進み、横断歩道を渡り、江尻高架橋沿いの道を南に進んだ左側、「清水河岸の市」の南側です・・・



こちらが、宮本商店「天丼と刺身セット」です・・・

丼の上には、沢山の天ぷら・・・魚介類は、エビ・イカ・アナゴ・・・野菜類は、ナス・サツマイモ・シソ・・・ボリュームがあり、味付けもいいので、ご飯が進む! ( ̄ 〜  ̄ )〃ムシャ、ムシャ

向こう側の小皿には、マグロの赤身・白身魚・サーモン・ネギトロ・・・小皿ながらも、お刺身のラインアップはお見事!・・・新鮮で、脂が乗っているお刺身!・・・さすが、清水港・・・

食べ応えのある天丼と、新鮮なお刺身のセット・・・兎に角、満足度が高いセットだと思います・・・向かいの「清水河岸の市」にも魅力的なお店が多く・・・お店選びに苦労します・・・

ぜひ次回は、アナゴ・キス・大エビ・カニの天ぷらが乗った「デラックス天丼」を・・・w

営業時間は 7:00〜18:00 、(土・日 〜19:00)定休日は 火曜 です・・・

宮本商店の「本マグロ二色丼」(トロ・赤身)・・・


静岡市清水区島崎町の「宮本商店」にお邪魔しました・・・

住所は 静岡市清水区島崎町149−50、JR東海道本線「清水」駅東口から、東西自由通路を、マリナート・テルサ出口方面に向かって南に進み、横断歩道を渡り、江尻高架橋沿いの道を南に進んだ左側、「清水河岸の市」の南側です・・・



こちらが、宮本商店「本マグロ二色丼」(トロ・赤身)です・・・

丼の左半分を本マグロの赤身が占めて、丼の右半分を本マグロのトロが占め・・・いやはや、何と贅沢なマグロ丼でしょう!・・・もしや、マグロ好きな私への神様からのご褒美?

では、まずは赤身から・・・おお、この仄かな心地良い苦み・・・これが赤身の魅力の様な気がします・・・そして、トロ・・・この脂が乗った身の旨味と言ったら・・・お、美味しい!

酢飯の酢の具合も程よく・・・とにかく、満足度が高い丼だと思います・・・目の前の「清水河岸の市」にも魅力的なお店が多く・・・もちろん、お互いの相乗効果はあるでしょうね・・・

本マグロのトロだけが乗った「本マグロトロ丼」もあるけど・・・私はこちらが好き!

営業時間は 7:00〜18:00 、(土・日 〜19:00)定休日は 火曜 です・・・

食堂 さくら屋の「さくら屋定食」・・・その2


静岡市清水区由比の「食堂 さくら屋」にお邪魔しました・・・

住所は 静岡市清水区由比67−9、国道1号線「冨士由比バイパス」を、東海道本線「由比」駅前から約1.8km東京方面に進んだ左側です・・・お店は上りバイパス沿いにありますので、東京方面からの場合は途中でUターンしてからお店に向かう事になります・・・
(注:2015年4月中旬、食堂 さくら屋は移転し、店舗名も新たに「ごはん屋 さくら」として、静岡市清水区由比今宿1027−8の新店舗での営業を始めました・・・)

由比名産の新鮮な「桜えび」を使った、様々な料理や定食が頂けるお店です・・・

私達が伺った時刻は、開店時刻を30分程過ぎた後でしたので、お店の前の駐車場は満車状態・・・が、いい具合にスペースが空いたので、やっと駐車完了・・・相変わらずの人気・・・



こちらが、食堂 さくら屋「さくら屋定食」です・・・上から時計回りに「桜えびのかき揚げ」「桜えびの釜揚げ」「そば」(又はうどんかアオサのお吸い物)「桜えびの佃煮」「生桜えび」・・・中央には「マグロの刺身」・・・ご飯「おかわり自由」って、おかわり食べ切れんわい!・・・w

桜えびのかき揚げには、桜えびがいっぱい入っています・・・いやぁ、嬉しいなぁ・・・衣が繊細なので、こちらのかき揚げは天つゆではなく、お店独自の「桜えび髭(ひげ)塩」で頂きます・・・サクッとした歯応えが心地良い、とても上品なかき揚げです・・・おおっ、美味しい・・・

生の桜えびの自然な甘味が嬉しいなァ・・・あまりにも新鮮だから、ちょっと桜えびの髭が痛い(笑)・・・そして、釜揚げ桜えびの身の心地良い弾力を堪能し・・・で、ご飯にもっとも良く合うのは、この甘辛い桜えびの佃煮・・・隣りのウチの親父が、とても気に入った様子です・・・

お客さんで大賑わいの店内ですが、繁盛店独特の殺伐とした雰囲気が全く感じられず・・・そして、ご主人を始めとしたお店の方々の丁寧な対応・・・料理もサービスも文句無しの名店!

お店も料理も・・・やはり基本は、そこで働く「人」なのだという事を改めて実感しました・・・

定休日は 火曜営業時間は 11:00〜16:00 (土・日・祝 10:30〜19:30) です・・・

食堂 さくら屋の「静岡てんこ盛り丼」と「桜えびクリームコロッケ・しらすとアオサのコロッケ」・・・


静岡市清水区由比の「食堂 さくら屋」にお邪魔しました・・・

住所は 静岡市清水区由比67−9、国道1号線「冨士由比バイパス」を、東海道本線「由比」駅前から約1.8km東京方面に進んだ左側です・・・お店は上りバイパス沿いにありますので、東京方面からの場合は途中でUターンしてからお店に向かう事になります・・・
(注:2015年4月中旬、食堂 さくら屋は移転し、店舗名も新たに「ごはん屋 さくら」として、静岡市清水区由比今宿1027−8の新店舗での営業を始めました・・・)

由比名産の「桜えび」を使った、様々な料理や定食が頂けるお店です・・・

この日、私達は少し早めに到着してしまいました・・・交通量の多いバイパス沿いですので、近くに時間を潰す場所は無く・・・すると、お店の女性の方が開店時間前にわざわざ冷たいお茶を持ってきて下さいました・・・人気店でこういった心配りが出来るなんて・・・



こちらが、食堂 さくら屋「静岡てんこ盛り丼」です・・・

丼の上には「桜えび」(生・釜揚げ)「釜揚げシラス」「マグロのヅケ」「桜えびとアオサ入りの玉子焼き」等が所狭しと並び・・・そして更に「そば」(またはうどん)「小鉢」が付くとは・・・

生の桜えびの仄かな甘味と、釜揚げ桜えびの身の心地良い弾力が、食べる者をシアワセへと誘います・・・もちろん、釜揚げシラスの海の香りも丼の主役の座を譲る気は無く・・・

マグロのヅケの味付けの塩梅もなかなかのもの・・・お刺身の美味しさが引き立ちます・・・そして「ワサビの茎の漬物」の仄かで上品な辛さが、丼を更なる高みへと昇華させて・・・

桜えびとアオサが入った自家製の玉子焼きと、蕎麦の美味しさも言うこと無しです・・・



こちらが、食堂 さくら屋「桜えびクリームコロッケ・しらすとアオサのコロッケ」です・・・

まず初めに「桜えびクリームコロッケ」を頂いて・・・ハグッ・・・う、美味い!・・・クリームコロッケ本来の旨さに加わった、桜えび独特の香ばしさと味わい・・・これは「当たり」メニュー・・・

そして、今度は「しらすとアオサのコロッケ」・・・こちらは、豊かな海の味わいを満喫できるコロッケではないかと・・・程良い塩気が、更にご飯を進めてしまい・・・ダイエットの敵じゃ!

こんなにも美味しそうなメニューが揃っていると、決めるのに時間がかかり過ぎて・・・w

定休日は 火曜営業時間は 11:00〜16:00 (土・日・祝 10:30〜19:30) です・・・

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    幹事長 (05/16)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    末吉 (05/15)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    幹事長 (04/12)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    末吉 (04/10)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    幹事長 (04/07)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    けい (04/07)
  • 2018年「新年」のご挨拶・・・
    幹事長 (01/03)
  • 2018年「新年」のご挨拶・・・
    末吉 (01/02)
  • 憩い処 三陸の「煮魚定食」(日替わり:ソイ)・・・
    幹事長 (12/26)
  • 憩い処 三陸の「煮魚定食」(日替わり:ソイ)・・・
    末吉 (12/25)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM