酒々井リサイクル文化センターの「ホホジロザメ」と「イリエワニ」・・・


印旛郡酒々井町の「酒々井リサイクル文化センター」にお邪魔しました・・・

こちらの施設は、佐倉市・酒々井町から出るゴミを処理している清掃工場で、環境の保全を最優先にした最新のごみ処理施設を備えています・・・ちなみに、ごみ処理能力は、一日当たり4炉合計で320t、発電能力は一時間当たりで最大2,500kwになるそうです・・・

粗大ゴミを車に乗せてこちらに運ぶと、比較的安い料金で処理をお願い出来ます・・・

係の方の指示に従い、‘醋腓ら車で入場➁受付で免許証を提示し、計量受付,鮑僂泙察⊆屬半莪と粗大ゴミの重さを記した紙を受け取り、所定の場所へ ➂係の指示に従い、自分でゴミを降ろし、矢印を辿って受付へ ず埜紊蓮計量受付➁で、大型ゴミの重さを差し引いた重さを計量し、指定された料金を支払う・・・といった仕組みです・・・

しかし・・・この日は、目を疑いたくなる様な置き去りの「ペット」が・・・ガ━(゚Д゚;)━ン!!



まずは、こちらをご覧下さい・・・映画「ジョーズ」でお馴染みの「ホホジロザメ」です・・・

ネズミザメ目ネズミザメ科ホホジロザメ属に分類されるの「ホホジロザメ」は、亜熱帯から亜寒帯までの世界中の海に広く分布する「人喰いザメ」」で・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

平均体長は4.0〜4.8m、平均体重は680〜1,100kg・・・人にとっては、襲われれば最も危険なサメと言われ、世界中の海で痛ましい死傷事故が発生しているそうです・・・

そ・・・そんなにも危険な生物を置き去りにするとは・・・ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!



そして、その横には・・・鋭く牙をむいた凶暴な「イリエワニ」が・・・ε=ε=ヾ(;゚д゚)/ヒイィィィ!!!!

現生の爬虫類の中では最大級の一種であるとされる「イリエワニ」・・・主に汽水域に生息し、入江や三角州のマングローブを好むとか・・・「イリエワニ」の和名の由来だそうで・・・

オスの平均体長は全長約5m、体重は約450kgにもなるそうで・・・でも、開発による生息地の破壊や皮革目的の乱獲等の影響で、生息域・生息数共に減少しているそうです・・・

ち・・・一寸可愛そうだけど、危険な生物を置き去りにするとは・・・o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

(但し・・・近寄ってみたけど、一向に襲う気配が無かったのが不思議で・・・???)

昨日も・・・今日も・・・そしてたぶん「明日」も・・・


昨日1月8日(日)から1月14日(土)まで・・・JR「有楽町」の駅前、東京交通会館地下一階「ゴールドサロン」にて、私の所属する会の書道展が開催されております・・・

昨日は、作品の搬入・・・そして展示・・・ただ単に「作品を掲げれば良い」・・・といったものではなく、それぞれの作品の良さが活かされる様、考えながら作業を進めます・・・
 


昨日の朝・・・いつもの様に有楽町駅を降り・・・人ごみに紛れながら改札口を通り・・・道路を渡り、建物へと入り、展覧会場に向かう際・・・階段脇に、次のような看板が・・・


歌える居酒屋・・・「本日開店」


ほほう・・・カラオケが出来るお店が、今日新たに「開店」するのかァ・・・そう思った次第で・・・




そして、今日・・・昨日と同じ様に、有楽町駅を降り・・・人ごみに紛れながら改札口を通り・・・道路を渡って建物へ入り、展覧会場に向かう際・・・階段脇には、この看板が・・・


歌える居酒屋・・・「本日開店」


あれ?・・・昨日開店したカラオケが出来るお店、看板外し忘れたな・・・と思った次第で・・・




でも、何となく気になったので・・・家に帰って、ネットで調べて見た所・・・衝撃の事実が・・・


歌える居酒屋・・・「本日開店」(・・・という店名)



私と同じ様に考えていた人・・・多分、いると思うんだけど・・・

それって・・・「使っていない」方が問題では・・・?



先日、スーパーで「枝豆」を購入しました・・・試食した所、とても美味しかったので・・・


・・・とまぁ・・・ここまでは取るに足らない・・・ごくありきたりの出来事なのですが・・・


ところがどっこい・・・衝撃的なドラマは、私達の「日常」に潜んでいたのです・・・


枝豆を袋から出し、お皿に盛ろうとしたその時・・・この文字が私の心を鷲掴みに・・・




「原材料に『大豆』を使用しています」・・・・・( ̄□ ̄;)ナント!!


たしか・・・私の購入したのは・・・「枝豆」だったよなぁ?・・・間違いない・・・よね?


だ・・・「大豆を使用」って・・・大豆を使っていない枝豆の方が問題では・・・?


まぁ・・・「隠してしまえば、問題ない・・・」・・・よりは、誠実でいいかな?

ご・・・ゴ・・・「ゴリラ接骨院」!?




「あ、あの・・・ワタシ『人間』なのですが・・・し・・・診察はOKですか?」

「ウッホ・・・ウホウホ・・・ウッホッホォ〜・・・・・」

(分かる人は分かる・・・と思う)


この世に・・・悪の栄えた例・・・あり?



闇夜に浮かぶ・・・『悪』の文字・・・その名も何と「悪代官」・・・Σ(゚д゚lll)ガーン

な・・・何というネーミングだ!・・・はたして、その正体とは?・・・・・(つづく)


あれっ・・・「冷やし中華」・・・じゃないの???



先日・・・ふと街を歩いていると・・・この看板が目に留まり・・・


ひ・・・ひ・・・「冷やしシャンプー」・・・??? ( ̄□ ̄;)ナント!! 


最初は山形のとある理髪店が始めたという、この「冷やしシャンプー」・・・シャンプーを冷蔵庫で冷やして使ってみた所、お客さんから大好評だったとか・・・


まぁ・・・「冷やし金魚焼き」なるものが登場するご時勢ですからねぇ・・・

真間山弘法寺の「涙石」・・・


市川市真間の「真間山弘法寺」(ままさんぐほうじ)にお邪魔しました・・・

住所は 市川市真間4−9−1、JR総武線「市川」駅北口より千葉街道・国道14号線へ出て左折し、東京方面に向かって約100m進んだ右側にある市川公民館の手前を右折(道が狭く歩行者が多いので、ここから車は少し困難かと思われます)して、市川手児奈通りを北へ向かって進み、大門通り・万葉の道を経て「真間山弘法寺」に到着します・・・

弘法寺は、奈良時代に行基菩薩が手児奈の霊を供養するために建立した求法寺を起源とし、平安時代に弘法大師が七堂を構えて「真間山弘法寺」となり、更にその後天台宗に転じたと伝えられています・・・江戸時代には紅葉の名所として広く知られていたとか・・・

こちらのお寺の正面の石段に、「涙石」と呼ばれるとても不思議な石があります・・・

特に雨が降っているでもなし・・・でも、なぜかいつも濡れているその石・・・

 

こちらが、真間山弘法寺「涙石」と呼ばれる不思議な石です・・・

江戸時代、作業奉行の鈴木長頼が日光東照宮へ石材を運んでいる途中、この付近で舟が動かなくなりました・・・不思議な仏縁を感じた長頼は、舟に積んでいた石材をこの弘法寺の石段に使ってしまいました・・・その後、幕府から責任を追及された長頼は、この石段の場所で切腹したそうで・・・そして、その長頼の「無念」が石に宿り、その影響で今も石が濡れている・・・そう「無念の涙」を流していると・・・そのように伝えられているそうです・・・

もしもそこに長頼氏の「魂」があるのでしたら・・・願わくば、迷わず成仏して下さいな・・・

たぶん・・・向こうの方で、ご家族やご友人も心配しているのではないかと・・・ね?

が・・・「ガチャピンの素」???・・・その1



先日、ご近所で購入した・・・それは・・・「ガチャピンの素(もと)」・・??? 

では・・・さっそく飲んでみましょう・・・う、ウグッ・・・う・・・うわぁああ〜っ!!


もしも貴方が、ラーメン屋で「ガチャピン」を見かけたら・・・それは私かも・・・

「はだかの王様」専用駐車場・・・



まぁ、あれだな・・・たぶん・・・頭の良い人には、押し寄せる車の波が見えるんだろうな・・・ 

も、もしや・・・「トレハ星人」!?・・・その2



先日ブログに更新した・・・あの「トレハ星人」の正体は・・・はたして!?

南米のアマゾン川に生息する魚、「レッドテールキャット」です・・・


成魚の長さは約1mで、性質は荒く、肉食性なのだそうです・・・


もしかすると、「トレハ星人」の方が安全かもしれないなぁ・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    幹事長 (08/11)
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    末吉 (08/10)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    幹事長 (07/24)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    末吉 (07/24)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    幹事長 (05/16)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    末吉 (05/15)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    幹事長 (04/12)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    末吉 (04/10)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    幹事長 (04/07)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    けい (04/07)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM