道の駅 富楽里とみやまの「青倉商店」・・・その3


鋸南富山IC近くの「道の駅 富楽里とみやま」にお邪魔しました・・・

千葉県内で14番目の道の駅として登録されたこちらは、富津周辺の農産物や魚介類・土産物がお安く手に入る施設で、有料道路と一般道の両方からの利用が可能な施設です・・・

1階の直売・物産コーナーも、2階の飲食・情報コーナーも・・・欲しいものがいっぱい!



こちらは、2階の青倉商店で販売している「くじらメンチ」「伏姫さんが焼き」です・・・

写真奥は、揚げたての「くじらメンチ」です・・・ミンチ状態のクジラ肉は、口の中で心地良く解れて・・・塩加減も程良く、衣もクドさが感じられない・・・大変美味しいメンチカツです・・・

写真手前は、青倉商店自慢の「伏姫さんが焼き」です・・・千葉の郷土料理「なめろう」を焼いたもので、千葉産の新鮮なアジを使い、ひじきや野菜が沢山入ったさんが焼きです・・・

日帰り旅の途中で、軽食の心算で頂きますが・・・予想以上に満腹感が持続します・・・w

営業時間は 7:30〜18:00不定休 です・・・

清龍軒の「揚モチ入タンメン」・・・


船橋市中央卸売市場の「清龍軒」にお邪魔しました・・・

住所は 船橋市市場1−8−1船橋市中央卸売市場・関連棟7番通路です・・・

一般の方々が市場に入場する際には、市場の入口で氏名・目的等を伝えてから入場するのですが・・・「買い物」や「食事」とお伝えすれば、殆どの場合は大丈夫の様です・・・ 



こちらは、清龍軒「揚モチ入タンメン」です・・・

本当は、「揚げモチ」は炒めた野菜の下に隠れていたのですが・・・揚げモチが隠れていては「揚モチ入タンメン」らしく見えないので、敢えて揚げモチをモチ上げて撮影した訳で・・・w

塩味のスープは、いたってシンプルで素朴な味わいです・・・味の方は、思っていたよりは濃い目ではありませんでした・・・黄色がかった中細麺は、プリッとした弾力が心地良く・・・

トッピングのメインは、中華鍋でしっかりと炒められたキャベツ・ニンジン・モヤシ・青菜といった野菜たち・・・炒めた野菜の自然な甘みが、スープに染みて・・・お、美味しいっス・・・

そして丼の左側にトッピングされているのは、紛う方無き「揚げモチ」・・・小麦粉を叩いて揚げたのでしょうか・・・衣をたっぷりと纏った・・・これぞ真の「揚げモチ」!☆(ゝω・)vブイッ!!

まず始めに、揚げモチを一つ頂きましょう・・・うむ、伸びが良い・・・なかなか美味しい餅ではありませんか・・・暫くしてもう一つ・・・おお、先程よりも衣にスープがしっかりと染みて・・・

炭水化物+炭水化物のメニューですが・・・野菜がたくさん摂れるのが嬉しいですね・・・

定休日は 日曜・祝日、第2・4水曜等の市場休業日
営業時間は 4:00〜13:00 です・・・

スパイシーチキン 八千代台店の「人気のオリジナルオムライス」(トマトソース)・・・


八千代市八千代台東の「スパイシーチキン 八千代台店」にお邪魔しました・・・

住所は 八千代市八千代台東1−14−1 八千代プラザビル3階、京成本線「八千代台」駅東口より「ユアエルム」に繋がる連絡橋の途中を左折し、八千代プラザビルの3階に入ってすぐ左側にあるお店です・・・同じビルの1階には「TSUTAYA 八千代台店」があります・・・



こちらが、スパイシーチキン 八千代台店のお店の入口ですが・・・もしや、看板が無い?

店内には、4人掛けのテーブル席が5つに、中央には8人掛けのテーブル席が1つ・・・後は、2人掛けのテーブル席が1つ・・・どうやら、カウンター席は使われていない様子で・・・

一番人気は「店長の気変わりランチ」(『気変わり』とは面白い!)で、この日は既に終了・・・で、「オムライス」と+150円でサラダ・スープ・ドリンクが付くというお得な「セット」を・・・

サラダは、入口近くのサラダのコーナーからのセルフサービス・・・サラダは無くなる度に新たに盛られ、その度に声がかかります・・・ドレッシングは、イタリアンと和風の2種類が・・・

お店の入口はシンプルですが・・・店内は落ち着いた雰囲気で、ちょっぴりオシャレ・・・



こちらが、スパイシーチキン 八千代台店の「人気のオリジナルオムライス」(トマトソース)です・・・

オムライスは「ケチャップ」「トマトソース」のどちらかを選ぶ事が出来ますが、玉子の衣の下がケチャップの味付けのライスですので、おそらく「トマトソース」の方がお勧めでは・・・

ふんわりとした柔らかい玉子の衣からは、仄かなバターの香りが立ち昇り・・・ああ、私はもう我慢出来ない・・・では、いただきます・・・繊細な玉子に、そおっとスプーンを入れて・・・

ケチャップライスの具は、マッシュルームと玉ねぎ・・・至ってシンプルですが、オムライスはこれで十分・・・柔らかい玉子の衣に覆われた濃厚なケチャップライス・・・お、美味しい!

いやぁ・・・何て美味しいオムライスなんざんしょ!・・・ふんわりと・・・そして、しっとりとした玉子の衣に包まれたケチャップライス・・・酸味が抑えめなトマトソースとの相性も抜群で・・・

プーリーかライスのどちらかを選ぶ「グリル」や「ブロシェット」も、実に美味しそうですね・・・

定休日は 月曜営業時間は 11:30〜14:00、17:00〜22:00 (※日曜はランチはお休み)です・・・

魚作(ぎょさく)の「地魚刺身定食」・・・その2


房総市安馬谷(あんばや)の「魚作」(ぎょさく)にお邪魔しました・・・

住所は 南房総市安馬谷3341、JR内房線「千歳」駅より、国道410号線を約1.5km北上した左側です・・・木々に囲まれた駐車場は広々としていて、心地良い風が通り過ぎます・・・

築百年以上の落ち着いた古民家でのんびり・・・美味しい海の幸を頂く事が出来ます・・・



まず最初に運ばれて来たのは、「お通し」・・・冷奴・サツマイモ・漬け物・・・旅先で、この様な素朴な料理に出会うと・・・嬉しさのあまり、つい笑顔に・・・(●′ω`●):*・゚ндрру゚・*:

お通し一つを取り上げても、なかなかのボリュームですね・・・かなりお腹が膨れます・・・



こちらは、魚作「地魚刺身定食」(ご飯・汁物・お通し付)です・・・

この日は、お邪魔するなりご主人が・・・「今日の刺身はオススメだよ」・・・とおっしゃり・・・と言う事は・・・魚作でオススメなのですから、これはもう迷わず・・・お、お願いします!

他の料理に関しても言える事ではありますが・・・殊、魚に関しても、まず間違い無い!



こちらも同じく、魚作「地魚刺身定食」・・・刺身の接写です・・・

手前に並ぶのは、こちらのお店ご自慢の一品、
「〆鯖」です・・・酢の締め具合が程良く、しっとりとした潤いのある鯖の身が魅力的な・・・何とも嬉しい、美味しさ大満足の逸品です・・・勿論、〆鯖には醤油は付けず・・・山葵をほんの少し乗せて頂きます・・・お、美味しい!

そして、お皿の奥に並ぶのは、「ブリの刺身」です・・・イナダの刺身と比べると、その脂の乗り具合の違いは一目瞭然!(・・・とは言っても、食べなければ分かりませんが・・・)・・・刺身を口に運ぶと、それはもう・・・思わずため息が出る程の美味しさです・・・(*´Д`)=3ハァ・・・

間違いが無い料理を出すお店が、間違いなくオススメと言えば・・・黙って頂くのが吉!

営業時間は 火・水・木 11:00〜15:00、
月・金・土・日 10:00〜20:30不定休(夜は要確認) です・・・

とんかつ 瑞季(みずき)の「豚タン塩焼」と「ジャンボロースかつ定食」・・・


佐倉市上座の「とんかつ 瑞季(みずき)」にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市上座1186−4、京成線「ユーカリが丘」駅北口ロータリーより駅前交差点を右折し、国道296号線(成田街道)を成田方面に向かって約600m進んだ右側です・・・

店内には、4人掛けの小上がり席が4つに、カウンター席が数席・・・落ち着いた空間で・・・


メニューを拝見すると、その数の多さにビックリ!・・・10数種類のとんかつ定食から始まり、フライ・揚げ物の定食・・・生姜焼きに親子丼・・・何と、皮が手作りの餃子まであるとは!

生ビールの突き出しは、ハヤトウリとナスの漬け物・・・これがまた、良い塩梅でして・・・w



こちらが、とんかつ 瑞季(みずき)「豚タン塩焼」です・・・

思っていたよりも厚みがある豚タンで・・・ですが、噛みしめると思っていたよりも柔らかく・・・そして、口の中へ広がる肉の旨味・・・嗚呼、この瞬間ばかりは呑み助が羨ましいわァ・・・

美味しい物を目の前にして、親子の情もあったもんじゃない・・・その後は勿論、修羅場・・・



こちらが、とんかつ 瑞季(みずき)「ジャンボロースかつ定食」です・・・

普通の「ロースかつ定食」よりも500円高いのですが、その価値は十分あるのではないかと・・・そう思えるロースカツでした・・・かつの厚い部分は、おそらく2cm弱はあるかと・・・

サックリとした衣に包まれた、厚みのある豚ロ−ス肉の塊を頬張ると・・・ああ、美味しい!・・・肉から染み出した肉汁が、口の中いっぱいに広がり・・・ヽ(嬉≧∀≦)ノアリガト~♪

美味しい豚肉を、しっかりと食べる・・・これ程の満足感を与える食事が他には・・・?


そして、この小鉢の種類の多さ!・・・手前の切り干し大根の煮物と漬物は、全てのメニューに付く様ですが・・・奥の青菜のおひたしやしらすおろしは、おそらく奥様のサービスかと・・・

しらすおろしの大根おろしは、粗い鬼卸し・・・水分が少なく、歯応えが楽しめます・・・


帰り際に、ご主人と奥様とお話をさせて頂きました・・・こちらで営業されて今年で20年、その前は市川で25年・・・小僧時代から数えると、50年近くとんかつを揚げているとか・・・

それを聞いた私・・・「それって、私の年齢とほぼ同じなんですが」・・・思わず笑顔が・・・


ご主人と奥様のさりげない気配りが何とも嬉しい・・・とても良い雰囲気のお店でした・・・

 
定休日は 月曜営業時間は 11:00〜15:00、17:00〜21:00 です・・・

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< October 2014 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 大山千枚田「棚田の夜祭り」・・・その2
    幹事長 (10/31)
  • 大山千枚田「棚田の夜祭り」・・・その2
    末吉 (10/30)
  • 中華そば 金ちゃんの「特製中華そば」・・・
    幹事長 (10/25)
  • 中華そば 金ちゃんの「特製中華そば」・・・
    やま (10/25)
  • 中華そば 金ちゃんの「特製中華そば」・・・
    やま (10/25)
  • 中華そば 金ちゃんの「特製中華そば」・・・
    幹事長 (10/24)
  • 中華そば 金ちゃんの「特製中華そば」・・・
    やま (10/24)
  • 阪神3連勝!・・・日本シリーズ進出へ「王手」 ヽ(*´∀`*)ノ
    幹事長 (10/18)
  • 阪神3連勝!・・・日本シリーズ進出へ「王手」 ヽ(*´∀`*)ノ
    けい (10/18)
  • 御宿 東鳳の「あがらんしょ」・・・その3
    幹事長 (09/28)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM