「伝統の朝顔」・・・その171


千葉県佐倉市の「国立歴史民俗博物館・くらしの植物苑」にお邪魔しました・・・

こちらの植物苑は、私達の生活文化を支えてきた植物を系統的に植栽し、その理解を深める事を目的とし、博物館の南東に位置する旧佐倉城の一郭に開設されたそうです・・・

では・・・くらしの植物苑 特別企画「伝統の朝顔」で咲いていた朝顔のご紹介を・・・  



こちらは、「青・渦・柳葉・江戸紫・采咲」という朝顔だそうです・・・

変化朝顔の特異な名称の付け方は、江戸時代の嘉永・安政期に基本が出来上がったそうですが、葉の色・模様・質形花の色模様・花弁の形・咲き方・花弁の重ね』を順番に記述し、必要に応じて付加してゆくそうです・・・変化朝顔の名が長い理由が分かりますね・・・

ちなみに、こちらの花を分類すると・・・たぶん・渦・柳葉・江戸紫采咲・・・という風になるのでしょうか・・・私は専門外ですので、全く自信がありません・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

まぁ、難しい話はさておき・・・綺麗な朝顔を心ゆくまで楽しませて頂きましょう・・・

孝太郎 仙台駅東口店の「仙台茶豆」「めひかり唐揚げ」「なす煮びたし」・・・


仙台市宮城野区榴岡の「孝太郎 仙台駅東口店」にお邪魔しました・・・

住所は 仙台市宮城野区榴岡4−5−12 Fタウンビル地下1階、JR東北新幹線・東北本線・仙石線「仙台」駅東口ロータリーより東へ約100m、代々木ゼミナール仙台校前の「榴岡2丁目」交差点を右折して約100m進んだ右側・・・Fタウンビルの地下1階です・・・

数日前に予約をした所、入口近くの個室に案内されました・・・落ち着いた空間です・・・



こちらが、幸太郎 仙台駅東口店「仙台茶豆」です・・・

茶豆は、生長と共に豆の薄皮が茶色くなる枝豆だそうで、収穫期は7月〜10月だそうで・・・香りが高く、甘みが強いのが特徴だそうです・・・豆の味がとても濃厚で・・・美味しい・・・

枝豆に限った事ではありませんが・・・特に枝豆は、冷凍物との差は歴然としていて・・・



こちらが、幸太郎 仙台駅東口店「めひかり唐揚げ」です・・・

フリー百科事典「Wikipedia」によると、メヒカリはアオメエソマルアオメエソの別名で、福島県いわき市の市魚だそうで・・・漢字をあてると「目光り」・・・澄んだ大きな目が印象的で・・・

しっかりと揚げられているので、頭ごと頂きます・・・脂が乗っていて・・・お、美味しい・・・



こちらが、幸太郎 仙台駅東口店「なす煮びたし」です・・・

いたってシンプルな一品ですが、こういった料理が疲れた心を癒してくれる様な気がします・・・この滋味深い味わい・・・ああ、美味しい・・・(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

日本酒は、宮城の地酒から他県のお勧め日本酒まで・・・実に嬉しい居酒屋です・・・

定休日は 日曜・祝日 営業時間は 11:30〜14:00、17:30〜23:30 です・・・

「伝統の朝顔」・・・その170


千葉県佐倉市の「国立歴史民俗博物館・くらしの植物苑」にお邪魔しました・・・

こちらの植物苑は、私達の生活文化を支えてきた植物を系統的に植栽し、その理解を深める事を目的とし、博物館の南東に位置する旧佐倉城の一郭に開設されたそうです・・・

では・・・くらしの植物苑 特別企画「伝統の朝顔」で咲いていた朝顔のご紹介を・・・  



こちらは、「青・常葉・木立・淡紅紫・筒白・丸咲」という朝顔だそうです・・・

くらしの植物苑の説明によると、朝顔は様々な突然変異を起こす遺伝子を持っていて、単独で形に現れる事もありますが、多くの場合は突然変異が組み合わさっているそうで・・・
 
突然変異が組み合わさっているからこそ、実に様々な変化朝顔が誕生するのではないかと・・・でも、それを研究する方々や名前を付ける方々にも多くのご苦労があるのでは・・・

訪れる方の様々な質問に、快く答えて下さる職員の方々には頭が下がります・・・

東北自動車道 安達太良SA(下り)の「ウルトラマンティガ」・・・


8月下旬・・・仙台・会津方面へ2泊3日の家族旅行に出掛けました・・・その際、東北自動車道 安達太良SA(下り)に立ち寄りましたが、駐車場脇の歩道に何やら大きな人影が・・・



こちらが、その写真・・・自販機の間に立つのは・・・何と・・・「ウルトラマンティガ」!? 

NEXCO東日本は、株式会社円谷プロダクションとのコラボレーションにより、今年3月21日(金・祝)から、東北自動車道 安達太良SA(上下線)に、それぞれ「ウルトラセブン・ウルトラマンティガ自動販売機」を設置したとの事です・・・?!エエ((o(=ω=`;o)(o;´=ω=)o))マジデェ?!



こちらの自動販売機は、既に設置されている関越自動車道 高坂SA(上下線)の「ウルトラマン・ウルトラマンゼロ自動販売機」に続く第2弾として、新たに「ウルトラセブン」「ウルトラマンティガ」を立体的なデザインとして設置したのだそうです・・・゚+.(ノ。・ω・)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆

自販機で飲み物を購入すると、どうやら「ウルトラセブン」「ウルトラマンティガ」の声を聞く事が出来る様ですね・・・ちなみに「ティガ」は胸のカラータイマーが点滅するそうで・・・

(個人的には「ウルトラセブン」と一緒に撮影したかったなァ・・・(★´・ω・`)(☆´・ω・`))

「伝統の朝顔」・・・その169


千葉県佐倉市の「国立歴史民俗博物館・くらしの植物苑」にお邪魔しました・・・

こちらの植物苑は、私達の生活文化を支えてきた植物を系統的に植栽し、その理解を深める事を目的とし、博物館の南東に位置する旧佐倉城の一郭に開設されたそうです・・・

では・・・くらしの植物苑 特別企画「伝統の朝顔」で咲いていた朝顔のご紹介を・・・  



こちらは、「青・斑入・弱渦・丸葉・淡空色・暈覆輪・縮咲」という種類の朝顔です・・・

白系の被写体は反射率が高く、画像を確認すると予想以上に暗い写真でショック!・・・そこで、白系の被写体をきちんと白く撮影したい場合には、ダイヤルを「マニュアル撮影」に、露出を「プラス補正」にするのがお勧め・・・すると、嬉しい白さが再現され・・・ヽ(`∀´)ノ♪

黒系の被写体はその逆で、露出を「マイナス補正」にします・・・すると、しっかりとした黒さが再現されます・・・紺・紫系の朝顔にはこの方法が宜しいのではないかと・・・(メ■_■)y-〜

但し「縮咲」の場合、花弁の皺を活かすには、若干露出を抑えた方が良いかも・・・

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< September 2014 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 生活彩館の「あした葉のジョーCola」・・・
    幹事長 (08/23)
  • 生活彩館の「あした葉のジョーCola」・・・
    やま (08/23)
  • 「綺麗」と言われて、その気になって・・・その4
    幹事長 (08/13)
  • 「綺麗」と言われて、その気になって・・・その4
    末吉 (08/13)
  • 魚介醤油らーめん 和屋の「冷し中華」・・・
    幹事長 (08/03)
  • 魚介醤油らーめん 和屋の「冷し中華」・・・
    やま (08/03)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その22
    幹事長 (07/13)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その22
    末吉 (07/13)
  • そこはかとなく書き付く・・・「読書履歴」・・・その3
    幹事長 (07/02)
  • そこはかとなく書き付く・・・「読書履歴」・・・その3
    末吉 (07/02)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM