café×gallery bruxa (カフェギャラリー ブルーシャ)の「本日のパスタ」(ランチセット)・・・



八千代市保品の café×gallery bruxa (カフェギャラリー ブルーシャ)にお邪魔しました・・・

住所は 八千代市保品969−2、京成本線「勝田台」駅北口より、北口2番より東洋バス「上高野経由 阿宗橋行」に乗車し、「保品」停留所で下車し、徒歩すぐ(念の為ご確認を)・・・車で向かう場合でも、敷地内に広い駐車場があるのでどうぞご安心を・・・

今年の2月14日で4年目を迎える、ギャラリーを併設したお洒落な古民家風喫茶です・・・ここでは敢えて「古民家風」とさせて頂きましたが、その理由は・・・内装が和洋折衷と呼んでも決して不思議ではない、モダンな喫茶店なもので・・・ご勘弁を・・・

正面の母屋の玄関の戸を、そおっと開いて中へとお邪魔します・・・玄関の上がり口も立派なので躊躇しましたが、靴を履いたままで宜しい様です・・・まず始めに、正面のカウンターで注文を受け付け、お会計は先払いですので、どうぞご注意を・・・




こちらが、店内の様子で・・・建物の外観は、まさに古き良き日本の古民家といった風情ですが・・・この様に、天上には洒落たシャンデリアが・・・でも、そこに違和感が感じられない所が、お店のセンスの良さかと・・・壁の書棚には、美術書等の書籍が所狭しと並べられ・・・

私達は、庭に面した日当たりの良いサンルームの席にお邪魔しました・・・この日は天気が良く、温かく柔らかい冬の日差しを身体一杯に浴びながら、料理を待ちます・・・後で女性のマスターに伺った所、このサンルーフは昨年の6月に完成したばかりだそうです・・・

この日は、11:30〜14:00の間に注文できる、料理+350円でドリンクが付く「ランチセット」をお願いしました・・・ちなみに、この日の「本日のパスタ」は、手描きの可愛いボードによると「エリンギ・しめじ・スナップエンドウの塩麹ペペロンチーノ風」・・・ヾ(・∀・`*)ノ☆キマリ!



こちらが、café×gallery bruxa (カフェギャラリー ブルーシャ)「本日のパスタ」(ランチセット)です・・・

先程も述べた通り、この日のパスタは
エリンギ・しめじ・スナップエンドウの塩麹ペペロンチーノ風」・・・オリーブオイルをベースとした、ピリ辛のパスタといったイメージですが・・・辛さは抑えめで、深みのある塩麹の個性がしっかりと感じられる、美味しいパスタです・・・

エリンギやシメジと言ったきのこ類の食感の良さと、自然の風味が豊かなスナップエンドウの、パキッとした歯応えの良さが何とも魅力的で・・・あと、今回はドリンクはアイスティーをお願いしましたが、余計な苦みが感じられず・・・丁寧に淹れられた紅茶だと思います・・・

食後に、食器を下げにいらした女性のマスターとお話させて頂きました・・・元々は京都にお住まいだったそうで、千葉に越していらしたのは約7年前・・・そして、こちらでギャラリーカフェを営まれたのが、今から約4年前だそうで・・・ほっこりしたお話しぶりが素敵な方で・・・

そして私達が退店する際、特別にマスターが正面に向かって右側に併設されているギャラリーを見学させて下さり・・・そこには、洒落た骨董品や食器等、様々な手作り品が並び・・・柔らかい光を湛えたランプシェードは、先に注文を取られた女性スタッフの作だとか・・・


桜の咲く時期には、お弁当を注文する事が出来、夜桜の観賞も出来るそうで・・・

営業は 11:00〜17:00(LO 16:30)(金・土  〜21:00(LO 20:00))定休日は 火曜 です・・・

ブラッスリー それいゆの「チキンのハム・チーズ包み焼き」(ランチセット・日替わり)・・・


佐倉市上志津のブラッスリー「それいゆ」にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市上志津1656−51、京成線「志津」駅南口より約250m、中志津方面に向かって南東方向に少し進んだ右側・・・駅から徒歩5分ほどの場所です・・・  



こちらが、それいゆ「チキンのハム・チーズ包み焼き」(ランチセット・日替わり)です・・・

濃厚な旨味を内包したブラウンソースを纏った、厚みのある鶏肉・・・そして、その鶏肉に挟まれているのは、もはや定番の組み合わせと言えるハムとチーズ・・・い、いただきます・・・

チキンにナイフを入れると、熱々のチーズを帯びたハムが顔を覗き・・・そして、旨味たっぷりのブラウンソースを絡めながら、そっとチキンを口に運ぶと・・・キタタタタタ←(゚Д゚,,)→タタタタタァ

いやぁ・・・いくら定番と言えども、やはり予想の斜め上を行く美味しさで・・・こういったメニューを、軽やかに仕上げるのが、こちらのお店の大きな魅力ではないかと・・・そう思います・・・

トマトの仄かな酸味が心地良いフジッリ(※螺旋状のショートパスタ)も、モヤシの付け合わせも・・・付け合わせと言えども、決して手を抜かず・・・こういった所も、このお店の魅力で・・・

実はこのお店・・・料理と共に供される「パン」も手作りなのだそうで・・・エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

営業は ランチ 11:30〜15:00(LO 14:30)、ディナー 17:00〜21:30(LO 21:00)
定休日は 月曜 です・・・

丸亀製麺の「だし玉肉づつみうどん」(並)・・・


佐倉市上志津の「丸亀製麺」佐倉店 にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市上志津1799−1、京成「志津」駅から国道296号線(成田街道)を、京成「ユーカリが丘」駅方面に向かって進んだ中間地点・左側で、駐車場は広めです・・・



こちらが、丸亀製麺「だし玉肉づつみうどん」(並)です・・・

特注の鍋で一つずつ丁寧に、半熟に焼き上げられただし玉・・・その中には、甘辛く煮た牛肉と薄揚げが・・・だし玉を箸でゆっくりと開き、まずは旨味が染み込んだ牛肉と薄揚げを味わい・・・次に、だし玉・牛肉・あんかけだしの三位一体の旨さを十分に味わいます・・・

まずは牛肉と薄揚げ・・・じっくりと煮込んであるので、醤油とみりんの甘辛い味わいがしっかりと染みて・・・美味しい・・・それを、とろみがついた熱々のあんかけだしと一緒にうどんに絡め・・・だし玉と一緒に口の中へ入れ・・・これもまた美味しい!・・・ヾ(●≧ω≦●)ノ"

勿論、甘辛く煮た牛肉だけでも美味しいとは思いますが・・・味が染み渡った薄揚げ・・・これがまた、いい味わいを醸し出していて・・・だし玉の中央にトッピングされた甘酢しょうが・・・甘酸っぱい味わいが、だし玉や牛肉・薄揚げの味を良い按配に引き締めてくれます・・・

良く考えられた、手の込んだ一杯ですね・・・お陰様で、今日も大満足・・・⊂⌒~⊃。Д。)⊃

営業時間は 11:00〜22:00(LO 21:30)無休 です・・・

ラーメンショップ 大日店の「ネギミソラーメン」・・・その4


四街道市大日の「ラーメンショップ 大日店」にお邪魔しました・・・

住所は 四街道市大日466−5、県立盲学校のすぐ西側の大通りに面した場所にあります・・・創業二十余年・・・大勢の方々から支持される、人気のラーメンショップです・・・



こちらが、ラーメンショップ 大日店「ネギミソラーメン」です・・・

ここにお邪魔すると、私は「ネギラーメン」か「ネギミソラーメン」のどちらかを注文している様な気が・・・そして、特にお腹が空いている時は「中盛」・・・このラインアップですね・・・w

必要以上に濃厚ではなく・・・それでいて決して物足りなさは感じられず・・・大変バランスの良い豚骨スープです・・・スープが味噌に負けず、しっかりと裏から支えている気がします・・・

麺は中細と言うよりも、ほんの少し細めの印象が残りますが、こちらのお店のスープとの相性はとても良い気がします・・・麺にしっかりと豚骨スープが絡んで、これがまた美味しい・・・

丼の片隅にトッピングされるのは、ちょっぴり懐かしいワカメ・・・最近ではあまり見かけなくなりましたが、私は味噌汁の具でもワカメが大好きで・・・ラーメンショップでは、未だ健在・・・

トッピングの主役は、細かく刻まれた自己主張の強い白髪ネギ・・・そのネギに、次第にスープの熱が伝わり・・・この少しクタッとなったネギがとても美味しい・・・最━ヽ(≧∀≦)ノ━高!!
 
常連さんとは、さり気ない日常会話が交わされ・・・この空気も心地良いですね・・・

定休日は 日曜営業時間は 7:00頃〜21:00 です・・・

純輝 八千代店の「みそカレーら〜めん」(大盛)・・・その2


八千代市米本の「北海とんこつら〜めん 純輝」(八千代店)にお邪魔しました・・・

住所は 八千代市米本2146、千葉方面から国道16号線を柏方面に向かって北へ進み、右手に東葉高速鉄道「村上」駅やジョイフル本田、左手にイズミヤを眺めながら更に北上を続け、道路が緩やかに左にカーブする「米本」交差点から約700m進んだ左側です・・・

こちらの八千代店は、製麺工場を持つ「潮来・1号店」や「神栖・2号店」「白井・3号店」に続く「4号店」です・・・スープには豚骨を中心に、アゴや鯖節等も使われているそうです・・・ 



こちらが、北海とんこつら〜めん 純輝 八千代店「みそカレーら〜めん」(大盛)です・・・

中華鍋で強火で炒めた野菜に一気にスープを加えて炊いているので、野菜の旨味がしっかりとスープに染み込んでいます・・・親しみ易いながらも、優しい深みが感じられるスープです・・・スープには薬効のある「羅漢果」の実が使われていると、以前白井店で伺いました・・・

その他にも、リンゴやニンニク等・・・様々な素材が惜しげもなく使われた、贅沢なスープです・・・
どちらかと言えば、カレーはスープに主役を譲った印象で、辛さは控えめだと思います・・・もっとも、スープ本来の旨味を活かすのであれば、この方が美味しく頂ける気が・・・

中太の自家製麺は弾力があり、心地良い食感を楽しむ事が出来ます・・・いやぁ・・・美味しいなァ・・・チャーシューは、厚さは一寸薄めですが、大きさに関してはなかなかのもので・・・焼き色がしっかりとしたタイプで、こちらのスープには良く合っている様な気がします・・・

熱々のスープが並々と注がれた丼から立ち昇る、食欲をそそる良い香り・・・ああ、至福・・・

営業時間は 11:00〜15:00 (土・日・祝 〜15:30)、17:00〜21:30 (土・日・祝 〜21:00)年中無休です・・・

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     
<< February 2016 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 長谷川食堂の「びっくり海鮮丼」(限定20食)・・・その3
    幹事長 (01/23)
  • 長谷川食堂の「びっくり海鮮丼」(限定20食)・・・その3
    末吉 (01/23)
  • 「江戸まさり」佐原の街並み・・・その11
    stk (01/16)
  • 神崎教育の森の「ツリーハウス」・・・その2
    stk (01/16)
  • 武雄書店の「昔のたい焼き」・・・
    stk (01/16)
  • 道の駅くりもとの「さつまいもソフトクリーム」・・・
    stk (01/16)
  • ほていや 蔵の「お抹茶セット」・・・
    stk (01/16)
  • たまご屋さんコッコの「たまごかけご飯」・・・その2
    stk (01/16)
  • 三芳家の「抹茶」(お菓子付き)・・・
    stk (01/16)
  • 武蔵野うどん 鈴やの「肉もりうどん」(合盛・冷麺)・・・その2
    幹事長 (01/16)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM