らー麺 つけ麺 おぐりの「バカ馬つけめん」(中盛り)・・・

 

佐倉市井野の「らー麺 つけ麺 おぐり」にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市王子台3−26−12、京成線「臼井」(うすい)駅南口より南東方向に約200m進み、博全社臼井儀式殿の前の「臼井駅南口入口」交差点を右折し、国道296号線を東京方面に約500m進んだ右側です・・・

 

 

こちらは、らー麺 つけ麺 おぐり「バカ馬つけめん」(中盛り)です・・・

つけダレの器にはモヤシが山の様に盛られ、その上にはみじん切りのニンニクの醤油漬けが・・・まず始めにモヤシをお皿に半分移し、時々モヤシを器に戻しながら頂きましょう・・・

つけダレは豚骨魚介系のスープがベースですが、魚粉の風味はさほど強くはない気が・・・仄かに甘さが感じられるつけダレは、予想していたよりも親しみ易い味わいだと思います・・・

船橋の山田食品(株)製の太麺は、つるんとした喉越しが魅力的で・・・つけめんの「中盛り」の麺の量は300gですので、勿論食べ応えは十分・・・つけダレとの相性も良好です・・・

バラ肉チャーシューは肉質が柔らかく、脂身もしっかりとあるタイプですが、程好い大きさなので食べ易く感じました・・・私ぐらいの年齢ですと、若い頃の様にはいきません・・・w

 

麺の量は「らーめん」普通盛り(100g)、中盛り(200g)、大盛り(300g)・・・「つけ麺」普通盛り(200g)、中盛り(300g)、大盛り(400g)が同料金ですが、食べ切れる量を・・・

 

山椒を使った「黒」と、赤唐辛子を使った「赤」の2種類から選ぶ事が出来る「馬辛らーめん」「馬辛つけめん」は、辛さの注文も可能だそうで・・・次回はそちらをお願いしようかな・・・

駐車場はお店の前に2台分と、ココスの裏手に5台分・・・指定の場所に駐車しましょう・・・

営業時間は 11:00〜翌1:00 、不定休(※正月休み有) です・・・


DIC川村記念美術館の「アジサイ」・・・その10

 

佐倉市坂戸の「DIC川村記念美術館」敷地内の「自然散策路」を散歩しました・・・

総合研究所と併せて約30ヘクタール(約9万坪)という敷地内には、約200種の樹木と約500種の植物が・・・そしてその魅力に誘われて、様々な鳥類や昆虫がここに集います・・・ただし県条例による自然保護林ですので、動植物の採取は禁止されています・・・

 

 

何とも可愛らしい・・・可憐なアジサイが咲いていました・・・

 

アジサイは英語で「hydrangea」(ハイドレンジア)と言うのだそうで、ギリシャ語で「水の器」の意味だとか・・・その語源は、ギリシャ語で「水」を意味する「hydro」だそうで・・・そういえば、雨の日にブレーキが利かなくなる現象を「ハイドロプレーニング現象」と言いますね・・・

 

雨の日が続く季節となりました、どうぞ安全運転を・・・(*`・∀・)ノ))イッテラッシャイ・゜+:・☆ミ      


ra2「拉通」の「鯖だしチャーシューワンタンメン」(2016年6〜7月中旬限定)・・・

 

八千代市神久保のra2「拉通」(らあつう)にお邪魔しました・・・

住所は 八千代市神久保75−14、国道16号線「島田台」交差点より柏方面に向かって約700m進んだ左側で、広めの駐車場があります・・・柏方面からだと反対側車線です・・・

 

かぼちゃと山さんのツイッターを拝見し、居ても立っても居られず・・・(〃≧∀≦)ゞエヘヘ*:゚・☆

 

 

こちらが、ra2「拉通」「鯖だしチャーシューワンタンメン」(2016年6〜7月中旬限定)です・・・ 
 

現在は閉店してしまった勝浦の「出雲屋」へのリスペクトで、味の記憶を頼りに作ったラーメンだとか・・・鯖荒節をメインとしたスープは、厚みと力強さが感じられる割には意外と円やか・・・そして胡椒と思しきスパイシーな味わいが時々垣間見える、魅力的なスープです・・・

 

醤油の色が色濃く出たスープに併せるのは、意外にも細めの麺で・・・でも、細い割にはプッツリとした心地良い食感が感じられる、なかなか面白い麺です・・・お店の方に伺った所、勝浦のダイニングバー「ラグタイム」山田食品(株)の共同開発した特別な麺だそうです・・・

 

ヒジキが練り込まれているので、麺には黒い粒が確認出来ます・・・その影響でしょうか、お客さんの中には「この麺には、お蕎麦が入っているの?」・・・と訊ねる方もいらっしゃるそうで・・・餡がたっぷり入った、ボリュームのあるワンタン・・・スープが染みて、美味しい・・・

 

香ばしいチャーシューは肉質がしっかりしたタイプで、味わいもなかなか魅力的で、勿論ボリュームに関しても文句無し・・・スープやチャーシューに使われている醤油は、富津の老舗「宮醤油店」の生揚げ醤油だそうで・・・鯖荒節の個性に負けない旨味を内包した醤油で・・・

 

お店の方に伺った所、このメニューは7月中旬までの予定だとか・・・どうぞお早めに・・・

営業時間は 11:00〜21:00 (土・日・祝 10:00〜21:30)不定休 です・・・


丸亀製麺の「かけうどん」(大)と「さつまいも天」と「温泉玉子」・・・


佐倉市上志津の「丸亀製麺」佐倉店 にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市上志津1799−1、京成「志津」駅から国道296号線(成田街道)を、京成「ユーカリが丘」駅方面に向かって進んだ中間地点・左側で、駐車場は広めです・・・



こちらが、丸亀製麺「かけうどん」(大)「さつまいも天」「温泉玉子」です・・・

国産小麦100%のうどんは、もちっとした食感と、つるっとした喉越しがとても魅力的で・・・讃岐のダシはイリコがメインですが、こちらのダシはイリコは少なめ・・・昆布をメインに、鯖・鰹・ウルメイワシの削り節を調整し、大勢の方々に支持される味を目指したとの事です・・・

私のお勧めは「さつまいも天」・・・ほっこりとした食感と、口の中に拡がる仄かな甘さ・・・根野菜の魅力を十分に備えた、魅力的な天ぷらです・・・そして「温泉玉子」を箸で割り、流れ出した黄身をうどんに絡めて頂きます・・・黄身のコクがダシに加わり・・・♪ヽ(*≧∇≦*)ノ♪

薬味コーナーにあるショウガは、国産ショウガを毎日店内ですり卸しているそうです・・・この国産ショウガの適度な辛味が、讃岐うどんの風味を絶妙に引き出してくれるのだそうで・・・今回は、私の大好きな青ネギと・・・更に天カスもトッピング・・・いやぁ、美味しいなァ・・・

かけうどんと揚げたての天ぷら・・・そして温泉玉子・・・この組み合わせが一番好きかも・・・

営業時間は 11:00〜22:00(LO 21:30)無休 です・・・


ラーメンショップ 牛久結束店の「ネギ塩ラーメン」・・・


茨城県牛久市結束町の「ラーメンショップ 牛久結束店」にお邪魔しました・・・

住所は 茨城県牛久市結束町504−1、JR常磐線「牛久」駅東口より、牛久市コミュニティバス「かっぱ号」(小坂団地ルート)に乗車し、「牛久自然観察の森正門」停車場にて下車し、茨城県道48号線(土浦竜ケ崎線)に向かって西へ進み、県道48号線を土浦方向に向かって約300m進んだ左側です・・・お店の脇には、かなり広い駐車場が用意されています・・・



こちらが、ラーメンショップ 牛久結束店「ネギ塩ラーメン」です・・・

スープの表面には、ご覧の通り・・・背脂がびっしりと振り掛けられています・・・食べる前には、かなりクドいイメージのスープでしたが、いざ頂いてみると・・・意外や意外、確かに脂は多いのですが、思っていたよりもしつこさが感じられず、美味しい白濁豚骨スープでした・・・

ラーメンショップで供されるのは主に豚骨醤油のラーメンで、お店によっては豚骨の味噌ラーメンもありますが、「塩」は珍しい気がします・・・ラーメンショップではありませんが、習志野の「太一」も背脂が振り掛けられた白濁豚骨の塩ラーメンがありますが、これも美味しい・・・

中細ストレートの麺は、店内の掲示によると自家製麺だそうで・・・断面がほぼ正方形の麺は、ぷっつりとした歯応えが感じられる、なかなか魅力的な麺です・・・食券機からお釣りを返却した後で食券機の「太麺 0円」のボタンを押すと、太麺への変更が可能の様です・・・

チャーシューは最初から軽く解れたタイプで、そこに程良く塩豚骨のスープが染みて、これがまた美味しい・・・スープが軽く染みたトッピングのネギと一緒に頂くと、更に美味しさが倍増する気が致します・・・その他には海苔が2枚に、メンマとワカメがトッピングされます・・・

丼が脂で滑る位に背脂が振られているのに、これ程までにバランスが良い白濁豚骨スープというのは、とても珍しい気がします・・・自家製麺という点からも、他のチェーン店とは若干方向性が異なる気もしますが、美味しいラーメンが頂ける人気店と言うのは間違いない!

私たちが食べ終える頃には、お店の外に数人の待ち人が・・・成程、納得の一杯でした・・・

営業時間は 10:45〜23:30 、定休日は 元旦 です・・・


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< June 2016 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • うどん茶屋 つるかめの「ふっくら赤魚の開き定食」・・・その2
    幹事長 (04/26)
  • うどん茶屋 つるかめの「ふっくら赤魚の開き定食」・・・その2
    末吉 (04/25)
  • 山さん寿司 本店の「海鮮丼」・・・
    幹事長 (03/27)
  • 山さん寿司 本店の「海鮮丼」・・・
    末吉 (03/27)
  • 憩い処 三陸の「煮魚定食」(ランチメニュー)・・・
    幹事長 (03/22)
  • 憩い処 三陸の「煮魚定食」(ランチメニュー)・・・
    末吉 (03/22)
  • 憩い処 三陸の「煮魚定食」(ランチメニュー)・・・
    幹事長 (03/22)
  • 憩い処 三陸の「煮魚定食」(ランチメニュー)・・・
    けんちゃん (03/22)
  • 神田明神の「御朱印」・・・
    幹事長 (03/06)
  • 神田明神の「御朱印」・・・
    なおみ (03/06)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM