炭火焼鳥 串吉の「せせり」と「ささみ」(柚子こしょう)・・・


佐倉市上志津の「炭火焼鳥 串吉」にお邪魔しました・・・ 

住所は 佐倉市上志津1668−3 岡島ビル1階、京成本線「志津」駅北口より、線路沿いの道を成田方面に向かって約100m進んだ左側で、小さな踏切の少し手前です・・・

茨城県産の「匠美鶏」を素材とした本格的な炭火焼鳥が頂けるお店です・・・



上から順に・・・炭火焼鳥 串吉「せせり」「ささみ(柚子こしょう)」(各2本)です・・・

写真奥の「せせり」は鶏の首の剥き身で、希少な部位・・・よく動く首の肉なので、身が締まっています・・・適度に脂身があり、じんわりとした旨味が大変魅力的な鶏肉です・・・

そして手前が「ささみ」・・・パサつきが全くなく、ふっくらとした柔らかさが魅力的で・・・そして滋味溢れる優しい旨味・・・美味しい!・・・普段私たちが食べ慣れたささみとは別物!

ささみは「わさび」「梅しそ」「柚子こしょう」「明太マヨ」の4種類がありますが、このささみの美味しさをじっくり楽しむのでしたら、私は「わさび」か「柚子こしょう」がお勧めですね・・・


特に何も言わなければ、当たり前の様に「塩」で供されます・・・素材の良さが嬉しい・・・

定休日は 水曜営業時間は 18:00〜0:00 です・・・

手打そば 嘉亭の「黒豚カレーつけ麺」(合盛り)と「漬物」・・・


佐倉市中志津の手打そば 嘉亭(かてい)にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市中志津4−20−1、京成線「ユーカリが丘」駅南口ロータリーより、正面にジョナサンのある交差点を左折し、下志津小学校方面に向かって約1.5km南へ進み、中志津ふれあい公園・スーパーカワグチの前を通り過ぎて約200m進んだ左側にあります・・・ 



こちらが、手打そば 嘉亭「黒豚カレーつけ麺」(そば・うどんの合盛り)「漬物」です・・・

つけ汁のカレーには、黒豚・挽肉・ナス・長ネギ・パプリカ等が入り・・・野菜を中心とした、なかなか具沢山のつけ汁です・・・短冊切りにされた黒豚も、かなりのボリュームです・・・

挽肉の旨味を凝縮した感じのカレー味のつけ汁は、お蕎麦屋さんにしては意外とスパイシーで・・・また、パプリカという素材も、お蕎麦屋さんにしてはちょっぴり珍しい気がして・・・

滋賀県の伊吹在来種という蕎麦粉を使った蕎麦は、ほんの少し柔らかめの茹で上がりで・・・粘りがあり、喉越しが心地良く・・・香りがあり、存在感のある蕎麦だと感じました・・・

うどんの方は、私たちが一般的に思い浮かべるうどんよりは、若干細めのうどんで・・・ねじれが入ったうどんは肌理が細やかで、細めの割にはしっかりとしたコシが感じられます・・・

蕎麦屋でお馴染みの「カレー南蛮」とは一寸趣が異なる・・・なかなかユニークで美味しいカレーつけ麺だと思います・・・いや、これは正確には「カレーつけそば・うどん」ですね・・・

自家製の漬物は、白菜・蕪・人参・胡瓜・・・これがまた、塩気が効いて・・・美味しい!

定休日は 火・水曜(月・木曜は昼のみ営業) 営業時間は 11:30〜15:00 、17:00〜20:00 (月・木 11:30〜15:00) です・・・

純輝 八千代店の「みそつけ麺」(コーン)・・・


八千代市米本の「北海とんこつら〜めん 純輝」(八千代店)にお邪魔しました・・・

住所は 八千代市米本2146、千葉方面から国道16号線を柏方面に向かって北へ進み、右手に東葉高速鉄道「村上」駅やジョイフル本田、左手にイズミヤを眺めながら更に北上を続け、道路が緩やかに左にカーブする「米本」交差点から約700m進んだ左側です・・・

こちらの八千代店は、製麺工場を持つ「潮来・1号店」や「神栖・2号店」「白井・3号店」に続く「4号店」です・・・スープには豚骨を中心に、アゴや鯖節等も使われているそうです・・・ 



こちらが、北海とんこつら〜めん 純輝 八千代店「みそつけ麺」(コーン)です・・・

時々無性に「コーン」をトッピングしたくなるのは何故なのでしょうね・・・以前、チャーシュー等はつけダレの中にトッピングされていましたが、最近は麺の上にトッピングされていて・・・

つけダレのベースとなるスープは、炒めた野菜の旨味を上手に活かしたスープです・・・味噌はどうやら数種類のブレンドではないかと・・・親しみ易く、とても魅力的なつけダレです・・・

スープには薬効のある「羅漢果」の実が使われていると、以前白井店でお伺いしました・・・その他にも、リンゴやニンニク等・・・甘さ・辛さのバランスに配慮が為されたスープです・・・

弾力のある中太の自家製麺には、高級中華麺専用の小麦粉「特金蘭」が使われているそうです・・・美味しくて食べ応えがあり、大食漢の方々も十分満足出来る量ではないかと・・・

上質な国産豚の肩ロース肉を使ったチャーシューは、肉の旨味を持つ赤身と、仄かな甘さを有した脂身の両方の長所を活かしています・・・しっかりと炙っている点も嬉しいなァ・・・

こういったラーメンを頂ける店が比較的近い場所にあるのは、何とも有り難い事で・・・

営業時間は 11:00〜15:00 (土・日・祝 〜15:30)、17:00〜21:30 (土・日・祝 〜21:00)年中無休です・・・
 

みどり食堂の「Bセット」(半カレー+半ラーメン)・・・その2


四街道市大日の「みどり食堂」にお邪魔しました・・・

住所は 四街道市大日465、県立盲学校のすぐ西側の大通りをJR「四街道」駅方面に少し進んだ左側です・・・お店の方に伺った所、創業は三十余年だそうです・・・ 



こちらが、みどり食堂「Bセット」(半カレー+半ラーメン)です・・・

手前右側は、意外と食べ応えのある「半ラーメン」・・・スープの味わいは優しく、中細の麺はプリッとした心地良い食感を楽しむ事が出来ます・・・チャーシューは比較的肉質がしっかりとしたタイプで、メンマは歯応えがしっかりとしたタイプでした・・・美味しい・・・ヽ(*゜∀゜)ノ

そして左側が、これまた食べ応えのある「半カレー」・・・もったりとした昔ながらのカレーライスのルーではありますが、カレー粉の風味が食欲をそそる、なかなか魅力的なカレーライスです・・・ラーメンもカレーライスも「半」という枕詞が付きますが、食べ応えはなかなか・・・

豊富なメニューと落ち着いた店内・・・そして、一寸懐かしい雰囲気の定食屋さんです・・・

定休日は 日曜営業時間は 11:00〜22:00 です・・・

麺屋赤鬼 味噌屋の「辛味噌らーめん」と「ミニ唐丼」・・・


四街道市鹿渡の「麺屋赤鬼 味噌屋」にお邪魔しました・・・

住所は 四街道市鹿渡2003−3、JR総武本線「四街道」駅北口より、線路沿いの道を成田方面に約100m進んだ左側・・・踏切手前です・・・駐車場は近くのコインパーキングを・・・

昨年4月、現在の場所の隣で営業を始めた「麺屋 赤鬼」は、数か月後に新規オープンの為に一時休業・・・そして昨年秋、若干のメニュー変更を経て、現在の場所にて新規オープン・・・2015年2月6日からは、「麺屋赤鬼 味噌屋」としてこちらで営業しております・



こちらが、麺屋赤鬼 味噌屋「辛味噌らーめん」です・・・

スープは豚と魚介のダシを合わせて、炒めた野菜と挽肉を一度寝かせ、味が染み込んだ所を見計らってから焼いた北海道味噌と混ぜ合わせ、火にかける・・・という製法だそうで・・・

スープの温度はかなり熱めで、表面の油も多めかと・・・魚介系の風味は控えめで、北海道味噌のスープは親しみ易いながらも、程良い厚みが感じられるスープだと感じました・・・

スープの表面には山椒が振りかけられ、カウンターにも山椒が用意されています・・・爽やかな辛味が嬉しいですね・・・辛味噌は、辛さが「1」〜「5」の中から選ぶ事が出来ます・・・

お店の方の説明によると、辛さ「1」が普通の辛さで、辛さ「3」だとかなりの辛さだそうで・・・辛いのが得意な方は是非・・・麺は軽くちぢれた中太麺で、加水率は若干高めかと・・・

トッピングは、サクッとした衣が魅力的な「唐揚げ」・・・そして糸唐辛子・水菜・メンマ・長ネギ・・・長ネギは他店に比べると厚めですが、スープが熱いので、この方が美味しい・・・
 
メニューを拝見しても、味噌ラーメンの専門店としての方向性が強く感じられました・・・



そしてこちらが、麺屋赤鬼 味噌屋「ミニ唐丼」です・・・

お椀に盛られたご飯の上には、赤鬼ご自慢の「鶏の唐揚げ」が2つ・・・そして、海苔に長ネギ・・・タレは、少し酸味が勝ったタレがかけられていました・・・私の場合は、ちょっと行儀が悪いのですが・・・唐揚げを辛味噌らーめんのスープに潜らせて頂きました・・・美味しい!

カウンター席が6席の小さなお店ですが・・・熱々の美味しい味噌ラーメンが頂けます・・・

定休日は 日曜営業時間は 12:00〜14:00、16:30〜22:00 です・・・

魚介醤油らーめん 和屋の「味付玉子らーめん」(中)と「餃子」・・・


佐倉市上座の「魚介醤油らーめん 和屋」(かずや)にお邪魔しました・・・

住所は佐倉市上座1185−4、京成線「ユーカリが丘」駅北口より駅前交差点を右折し、国道296号線(成田街道)を臼井・成田方面に向かって約650m進んだ右側です・・・ 



こちらが、魚介醤油らーめん 和屋「味付玉子らーめん」(中)です・・・

鳥取産・長崎産の煮干しを中心に、香川産のイリコ、鰹節や鯖節、昆布や野菜等を素材とした澄んだスープは、煮干しの心地良い風味が感じられ・・・とても滋味深い味わいです・・・

細めのちぢれ麺は、あの大勝軒でお馴染み・・・昭和30年創業「草村商店」製の無添加麺です・・・もちもちっとした食感が心地良く、こちらの魚介系スープとの相性も文句なし・・・

トッピングは、チャーシュー・ナルト・かいわれ・・・そして丁寧に戻して作られたメンマ・・・メンマや味付玉子の味付けは控えめですが、スープに雑味を与えない味加減が嬉しい・・・

勿論・・・魚介系の香りが立ち昇る滋味深いスープは、最後まで美味しく飲み干します・・・



そしてこちらが、魚介醤油らーめん 和屋「餃子」です・・・

国産の素材のみを使用しているこちらの手作り餃子は、皮が薄いタイプです・・・薄皮の中には、みっちりと具が詰まっていて・・・噛みしめると、肉汁が迸り・・・これがまた美味し〜い!

いつお邪魔しても、一本筋の通った真面目なラーメンを頂く事が出来る・・・これぞ名店!

営業時間は 11:30〜15:00、17:00〜20:30 、(土・日・祝 11:30〜20:00)
定休日は 火曜(祝日の場合は翌日) です・・・

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2015 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 魚磯 富士店の「平日ランチ」(11:00〜15:00)・・・その8
    幹事長 (01/26)
  • 魚磯 富士店の「平日ランチ」(11:00〜15:00)・・・その8
    末吉 (01/26)
  • 麺屋 こはくの「こはく しおら〜めん」・・・その2
    幹事長 (01/22)
  • 麺屋 こはくの「こはく しおら〜めん」・・・その2
    やま (01/22)
  • 一条流がんこラーメン 吉三郎の「塩ラーメン」(スペシャル・中盛・チョッテリ)・・・その3
    幹事長 (01/16)
  • 一条流がんこラーメン 吉三郎の「塩ラーメン」(スペシャル・中盛・チョッテリ)・・・その3
    なおみ (01/16)
  • タリーズの「福袋」・・・その4
    幹事長 (01/04)
  • タリーズの「福袋」・・・その4
    けい (01/03)
  • 2015年・・・「新年」のご挨拶・・・
    幹事長 (01/02)
  • 2015年・・・「新年」のご挨拶・・・
    末吉 (01/02)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM