中国料理 彩雲の「冷しタンタン麺」・・・その3

 

佐倉市上志津の「中国料理 彩雲」にお邪魔しました・・・

住所は佐倉市上志津1043−26、京成線「志津」駅南口より南へ約400m進み、マツモトキヨシ前の交差点を左折し、成田方面に約750m進んだ左側です・・・京成線「ユーカリが丘」駅南口からは南へ約600m進み、サイゼリヤを過ぎた交差点を右折し、八千代方面に約350m進んだ右側・・・駐車場は店舗脇と八千代寄りの朝日新聞社販売店の前です・・・ 

 

 

こちらは、中国料理 彩雲「冷しタンタン麺」です・・・

擂りゴマの風味が豊かなスープは、とても冷たくて・・・これならば、暑い日でも美味しくラーメンを頂く事が出来ます・・・丼の中には、中細のちぢれ麺がたっぷり・・・食べ応えは十分・・・

麺の上には、仄かな甘みが感じられる美味しい肉味噌が乗っていて・・・味付けは、以前よりも親しみ易い味わいではないかと・・・細かく刻まれた白髪ネギの歯応えが心地良く・・・


辛さよりも、磨りゴマの風味が勝った担々麺です・・・辛さが控えめのタイプですので、これならば子供からご年配の方まで・・・幅広い年齢の方々に食べて頂けるのではないかと・・・

 

スープの表面には、ワカメや青菜・・・白ゴマが散りばめられています・・・器がかなり大きいので、ボリュームに関しても文句無し・・・勿論、味に関してもとても満足度が高く・・・

ご来店の際は、是非「羽根付き焼き餃子」のご注文を・・・♪・ウッキ.。*o(*´∀`*)○))・.。*ウキ♪

営業時間は 11:00〜14:30(LO)、17:00〜21:30(LO)不定休 です・・・


DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その52

 

佐倉市坂戸の「DIC川村記念美術館」敷地内の「自然散策路」を散歩しました・・・

総合研究所と併せて約30ヘクタール(約9万坪)という敷地内には、約200種の樹木と約500種の植物が生育し・・・そしてその魅力に誘われて、様々な鳥類や昆虫がここに集います・・・但し、県条例による自然保護林ですので、動植物の採取は禁止されています・・・ 

 

 

こちらは、DIC川村記念美術館・自然散策路の蓮池で咲いていた「大賀蓮」です・・・

フリー百科事典「Wikipedia」によると・・・仏教に於ける「蓮」の位置づけは、泥水の中から生じ清浄な美しい花を咲かせるその姿が、仏の智慧や慈悲の象徴とされているそうで・・・

溝に落ちても根のある奴は いつかは蓮(はちす)の花と咲く (「男はつらいよ」主題歌より)


DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その51

 

佐倉市坂戸の「DIC川村記念美術館」敷地内の「自然散策路」を散歩しました・・・

総合研究所と併せて約30ヘクタール(約9万坪)という敷地内には、約200種の樹木と約500種の植物が生育し・・・そしてその魅力に誘われて、様々な鳥類や昆虫がここに集います・・・但し、県条例による自然保護林ですので、動植物の採取は禁止されています・・・ 

 

 

こちらは、DIC川村記念美術館・自然散策路の蓮池で咲いていた「大賀蓮」です・・・

生まれたてのお釈迦様が歩き出し、その足跡から咲いたのがハスだそうです・・・その後、ハスの花の上に立たれたお釈迦様は、「天上天下唯我独尊」・・・とおっしゃったそうです・・・

職場での悪事を挙げれば、切りがないワタクシですが・・・はたして、極楽浄土へは・・・?


DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その50

 

佐倉市坂戸の「DIC川村記念美術館」敷地内の「自然散策路」を散歩しました・・・

総合研究所と併せて約30ヘクタール(約9万坪)という敷地内には、約200種の樹木と約500種の植物が生育し・・・そしてその魅力に誘われて、様々な鳥類や昆虫がここに集います・・・但し、県条例による自然保護林ですので、動植物の採取は禁止されています・・・ 

 

 

こちらは、DIC川村記念美術館・自然散策路の蓮池で咲いていた「大賀蓮」です・・・

昭和26年(1951年)3月、千葉・検見川の東大グラウンドの地下より発見された三粒の蓮の実は、大賀一郎博士によって約二千年前の蓮の実であると鑑定されました・・・同年5月、その内の一粒が発芽に成功・・・翌年7月18日には見事な蓮の花を咲かせました・・・

大賀蓮と名付けられたこの蓮は千葉公園に移植され、今も美しい花を咲かせます・・・更に、世界中に配られた蓮は様々な場所で花を咲かせ・・・大勢の人々を魅了しています・・・

 

こちらの蓮のピークは、残念ながら過ぎてしまった感はありますが、これもまた趣が・・・


DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その49

 

佐倉市坂戸の「DIC川村記念美術館」敷地内の「自然散策路」を散歩しました・・・

総合研究所と併せて約30ヘクタール(約9万坪)という敷地内には、約200種の樹木と約500種の植物が生育し・・・そしてその魅力に誘われて、様々な鳥類や昆虫がここに集います・・・但し、県条例による自然保護林ですので、動植物の採取は禁止されています・・・ 

 

 

こちらは、DIC川村記念美術館・自然散策路の蓮池で咲いていた「大賀蓮」です・・・

多年性水生植物のハスはインド原産で、別名は「水芙蓉」(すいふよう)、「不語仙」(ふごせん)・・・そして花言葉は、「雄弁」「神聖」「休養」「沈着」「清らかな心」「離れ行く愛」・・・

極楽浄土はハスの花の形をしているそうで・・・はて、私は見る事が出来るかしら・・・


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< July 2016 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 栄福の「餃子定食」(20個)と「肉まき餃子」・・・
    幹事長 (07/21)
  • 栄福の「餃子定食」(20個)と「肉まき餃子」・・・
    あやか (07/21)
  • 水郷佐原水生植物園の「ハス」・・・その78
    幹事長 (07/16)
  • 水郷佐原水生植物園の「ハス」・・・その78
    末吉 (07/15)
  • うどん茶屋 つるかめの「ふっくら赤魚の開き定食」・・・その2
    幹事長 (04/26)
  • うどん茶屋 つるかめの「ふっくら赤魚の開き定食」・・・その2
    末吉 (04/25)
  • 山さん寿司 本店の「海鮮丼」・・・
    幹事長 (03/27)
  • 山さん寿司 本店の「海鮮丼」・・・
    末吉 (03/27)
  • 憩い処 三陸の「煮魚定食」(ランチメニュー)・・・
    幹事長 (03/22)
  • 憩い処 三陸の「煮魚定食」(ランチメニュー)・・・
    末吉 (03/22)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM