食堂 ユリの「石焼きビビンバ」と「カンジャタン」(小・2人前)・・・

 

成田市寺台の「食堂 ユリ」にお邪魔しました・・・

住所は 成田市寺台48−4、JR成田線「成田」駅東口ロータリーより、国道51号線方面に向かってカーブしながら下る坂を進み、京成本線の高架下を通りながら「市役所通り」を進み、「成田市役所下」交差点を左折して、国道51号線を佐原方面に向かって約1.2km進み、「和風ラーメン一休」手前の丁字路を右折して約100m進んだ左側です・・・

 

 

こちらが、食堂 ユリ「石焼ビビンバ」です・・・

高温に加熱された石の器は火傷の危険が高く、決して触れない様に・・・ご飯の上には、ワラビ・モヤシ・ニンジン等のナムル、そして中央には白ゴマが掛けられた卵黄・・・

スッカラ(底が少し平らな韓国のスプーン)で卵黄を崩し、器の底の方からしっかりとご飯を混ぜます・・・すると、高温の器によって焦げたご飯から、食欲をそそる香りが・・・


器から立ち昇る香りも、料理を更に美味しくしてくれる立派な名脇役ではないかと・・・そして、このおこげが何とも堪らない美味しさで・・・♪・ウッキ.。*o(*´∀`*)○))・.。*ウキ♪ 

 

成田の命泉「大和の湯」の帰路、辛くて美味しい韓国料理に舌鼓を打ち・・・

 

 

こちらが、食堂 ユリ「カンジャタン」(小・2人前)です・・・

 

カンジャ(ジャガイモ)+タン(スープ)・・・ジャガイモのスープとなりますが、ジャガイモのスープには別名があり、カンジャタンは「豚の背骨とジャガイモの鍋」を指すそうで・・・

 

少し肉が付いた豚の背骨が鍋の中央に添えられ、その周囲には皮を剥いて半分に切ったジャガイモが並べられ・・・他には、臭いを抑える為にエゴマの葉が乗せられています・・・

 

骨の周りの肉をこそげながら、半分に切られたジャガイモと一緒に頂きます・・・か、辛い!・・・この辛さは唐辛子やコチュジャンでしょうか?・・・でも、辛くて美味しい・・・

 

辛さの中にもしっかり旨味が感じられるスープです・・・このスープは残すのが勿体ないなァ・・・ライスを注文して、焼き飯を作れば良かった・・・けれども、お腹はいっぱい・・・

 

しばらくすると、店内は私達だけに・・・ちょっぴり焦って食べていると・・・「急いで食べなくても大丈夫よ、私達もこれから食事だし」と、女性スタッフが優しく声をかけて下さり・・・

 

本格的な韓国料理と、温かいサービスが魅力的な成田の名店でございます・・・

営業時間は 11:00〜14:00(LO)、17:00〜23:00定休日は 日曜 です・・・


ゆで太郎 佐倉王子台店の「メンチカツカレーそばセット」(日替わり〇得セット:水曜)・・・その1

 

佐倉市王子台のゆで太郎 佐倉王子台店」にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市王子台6−26−10、京成線「臼井」(うすい)駅南口より南東方向に約200m進み、博全社臼井儀式殿の前の「臼井駅南口入口」交差点を右折し、国道296号線を東京方面に約700m進んだ左側で、駐車場は十数台程の広さです・・・

 

 

こちらが、ゆで太郎 佐倉王子台店「メンチカツカレーセット」(日替わり〇得セット:水曜)です・・・

 

このセットは普段も普通に注文する事が出来ますが、平成31年1月現在は「日替わり〇得セット:水曜」メニューですので、水曜日は少しお安く頂く事が出来るセットです・・・

 

なぜ「現在」という言葉を加えたかと申しますと、その理由は・・・日替わり〇得セットは、現在に至るまでメニューの変更がありましたので、今後もその可能性がありそうで・・・

 

セットの内容は、メンチカツ&カレーそば&姫ご飯というラインアップ・・・他のメニューの殆どは蕎麦は「温そば」か「冷そば」の選択が可能ですが、こちらは「温そば」のみ・・・

 

大きめのメンツカツは、群馬県嬬恋産のキャベツが使われているとか・・・大きさの割には食べて胃が重くならない、美味しいメンチカツで、単品での注文も可能だそうです・・・

 

お勧めの食べ方は、まずはカレーそばのルーを掬い、福神漬けを添えた姫ご飯にかけて「カレー丼」を作り・・・まず始めに、おそばが延びないうちにカレーそばを頂きます・・・

 

そして粗方カレーそばを頂いた後で、今度はカレー丼を頂きます・・・メンチカツを添えて頂けば「メンチカレー丼」になり、いやはや何とも贅沢!★.:゜☆ヽ(嬉´∀`嬉)ノ☆.:゜★ 

 

ゆで太郎のつゆの素材は、銚子産の醤油・野田産のみりん・焼津産の鰹だしで、すっきりした味わい・・・蕎麦は中層粉と石臼粗挽き粉をブレンドした自家製麺だそうで・・・

 

ちなみに、蕎麦には動脈硬化の改善に効果があるルチンが豊富で、脂肪を燃焼するビタミンB2や、糖質を分解するビタミンB1は白米の約4倍も含まれているそうで・・・

 

またまた「無料クーポン券」が付いて来ましたが、これがなかなか減らない・・・w


営業時間は 7:00〜23:00 、無休 です・・・


魚介醤油らーめん 和屋の「らーめん」(中)・・・その8

 

佐倉市上座の「魚介醤油らーめん 和屋」(かずや)にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市上座1185−4、京成線「ユーカリが丘」駅北口より駅前交差点を右折し、国道296号線(成田街道)を臼井・成田方面に向かって約650m進んだ右側です・・・

 

昨年の大晦日・・・我が家の年越しラーメンは、毎年こちらで・・・

 

 

こちらが、魚介醤油らーめん 和屋「らーめん」(中)です・・・

 

お店の片隅に小さな黒板があり、そこには「本日の煮干」の産地が記されています・・・ここ最近は香川(伊吹)・千葉産の煮干しが多い様な気がします・・・試食の煮干しを頂くと伊吹産の煮干しは上品で、千葉産の煮干しからは力強さが感じられる気がします・・・


スープの表面を覆う油のお蔭で、スープが冷めにくいのも嬉しいですね・・・細めのちぢれ麺は、あの大勝軒でお馴染み・・・昭和30年創業「草村商店」製の無添加麺です・・・プッツリとした噛み応えが心地良く、こちらの魚介系スープとの相性も文句なし・・・

トッピングは、チャーシュー・ナルト・小松菜・とろろ昆布・・・とろろ昆布は宮城県産の荒削りとろろ昆布で、食べ進める上で味の変化を楽しむ事が・・・メンマは昨年を最後に終了し、今年からは茎ワカメがトッピング・・・岩のりはカミさんからちょっと拝借・・・

 

お店で働いていらっしゃるご主人の妹さんから伺いましたが、実はこちらで使われているナルトにも添加物が使われておらず、この赤い渦巻き模様にはトマトが使われているそうで・・・お客様が食品添加物に因るアレルギーを起こさない様にとのご配慮で・・・

 

化学調味料や食品添加物を使用せず、それでいて美味しいのですから偉い!

 

営業時間は 11:00〜16:00 (土・日・祝 11:00〜20:30)定休日は 火曜(祝日の場合は翌日) です・・・


ソラノイロ NIPPON 東京ラーメンストリート店の「朝ベジソバ」(朝ラー 8:30〜10:00)と「スムージー」・・・

 

「東京駅一番街」・・・「東京ラーメンストリート」内の「ソラノイロ NIPPON 東京ラーメンストリート店」にお邪魔しました・・・ 

「東京ラーメンストリート」は 東京駅八重洲南口地下一階「八重洲南口」改札を出てすぐ左折して階段を降りるか、「八重洲地下中央口」改札を出て右折です・・・

 

この日は、久しぶりに東京ラーメンストリートに向かいましたが、何せ久し振りなもので東京駅八重洲口近辺をウロウロ・・・嗚呼、田舎者の悲しい性でござる・・・

 

それでも、どうにかこうにか東京ラーメンストリートに到着・・・まだ10時前なので、選択肢は2店舗・・・おお、流石!・・・六厘舎には早々と行列が出来ており・・・

 

尤もこの日は、以前お邪魔した六厘舎以外のお店を考えていたものですから、ここは迷わず初志貫徹!・・・そこからほど近い、お目当てのお店へと向かい・・・

 

それは・・・ソラノイロ NIPPON 東京ラーメンストリート店・・・AM8:30〜10:00に提供される「朝ラー」が2種類あるとの事で・・・悩んだ挙句、こちらを・・・

 

 

こちらが、ソラノイロNIPPON東京ラーメンストリート店「朝ベジソバ」(朝ラー 8:30〜10:00)「スムージー」です・・・

 

他店と異なる特色のあるこちらのスープは、人参のピューレを加えた野菜のダシだそうで・・・スープの味わいが何とも優しく、円やかで深いコクが感じられます・・・

 

そして赤い色をした中力粉使用の麺には、何とパプリカが練りこまれているとか・・・色合いからして、最初はニンジンかと思いました・・・弾力のある麺です・・・

 

トッピングは、素揚げしたと思しきレンコン・バジル風味のもち麦・プチトマト・ニンジン・キャベツ等・・・野菜自体への味付けは、全体的には控えめだと思います・・・

 

どこまでも身体に優しい・・・私の様な年代の方々にとっては、何とも有り難い・・・これぞまさに、身体が欲している味わいのラーメンと言えるのではないかと・・・

 

もし、スープの味わいにもう一つパンチが欲しいのであれば、丼の縁に盛られいる赤い柚子胡椒を少しずつ混ぜて頂くのも良いかと・・・あくまでも少しずつ・・・

 

イメージとしては、ラーメンというよりもスープパスタに近いかもしれませんが、健康志向という点に於いてはしっかりと的を射た、ユニークな一杯だと思います・・・

 

飲み易いスムージーも、なかなかの美味しさ・・・これならば、家族でも楽しめそう・・・

 

営業時間は 8:30〜23:00(LO 22:30)(※8:30〜10:00は朝メニューを提供)無休 です・・・


東京国立博物館の「博物館に初もうで」2019・・・その2

 

1/2(水)は上野の「東京国立博物館」にお邪魔しました・・・

住所は 台東区上野公園13−9、JR「上野」駅公園口、「鶯谷」駅南口から徒歩10分・・東京メトロ 銀座線・日比谷線「上野」駅、千代田線「根津」駅、京成電鉄「上野」駅から徒歩15分・・台東区循環バス「東西めぐりん」東京国立博物館前バス停から徒歩2分・・・

国の総合的な博物館として日本を中心に広く東洋諸地域に亘る文化財を収集・保管して公衆の観覧に供すると共に、関連する調査研究及び教育普及事業等を行う事により、貴重な国民的財産である文化財の保存及び活用を図る事を目的とした博物館です・・・

 

1月2日(水)から1月27日(日)まで、新年恒例・今年で16年目を迎えた「博物館に初もうで」が開催され、干支の亥にちなんだ作品、国宝「古今和歌集(元永本) 下帖」(〜1/14)国宝「松林図屏風」(〜1/14)等の新春名品公開と、吉祥をテーマにした作品等、お正月らしい作品が展示され、和太鼓や獅子舞等の伝統芸能を観賞する事が出来ます・・・

 

 

こちらは「古今和歌集(元永本)下帖」(国宝:新春特別公開)です・・・

 

博物館の説明文を引用させて頂くと・・・「古今和歌集」の仮名序から巻 第20巻までを完存するなかで現存最古の遺品で、和製の唐紙を使用した豪華な綴葉装(てつようそう)の冊子本で、当時の体裁をほぼ伝えているそうで・・・筆者は「巻子本古今和歌集」等の一群の名筆を残した、藤原行成の曾孫 藤原定実(さだみね)とする説が有力だとか・・・

 

唐草と思しき文様を雲母擂(きらずり)にした唐紙の落ち着いた風情と、その上を流麗に走る仮名の線の変化の妙と力強さ・・・いやはや、これぞまさに眼福で・・・

 

仮名が書ける方々が羨ましいと感じる事が多々ある、今の自分・・・

 

 

こちらは「片輪車蒔絵螺鈿手箱」(国宝:新春特別公開)です・・

 

博物館の説明文を引用させて頂くと・・・平安後期の工芸を代表する蒔絵の名品で、金・青金(あおきん)の研出(とぎだし)蒔絵と螺鈿を用いて流水に半ば浸された無数の車輪を描き、内面には金・銀の研出蒔絵で草花や飛鳥を散らしたこの作品は、今日では手箱と呼ばれているが、装飾経を納める経箱として造られた可能性が高いそうで・・・

 

流水に浸った車輪・・・木製の車輪が割れ無い様に、この様に水に浸す事は実際にあったそうですが、モチーフとしてはなかなかモダンで一寸珍しいのでは?

 

流水は、あの尾形光琳作「国宝 紅白梅図屏風」を彷彿とさせますね・・・

 

 

こちらは「埴輪 矢負いの猪」(伝 千葉県我孫子市出土:新春企画展示)です・・・

 

博物館の説明文を引用させて頂くと・・・左胴に矢が刺さり、たてがみを逆立てて興奮する猪を表現した埴輪だそうで・・・ちなみに、古墳に立てられた埴輪には狩りを再現したものが多々あり、本品もその一例だと考えられているそうで・・・当時の狩猟は自然の恵みに感謝し、豊猟を祈願し占う役割を担った王が行う盛大なイベントだったとか・・・

 

こちら側を向いた左胴に、数本の傷が確認出来ますね・・・これは猪の模様か、それとも矢で射抜かれた傷か・・・ただし、猪の模様はウリ坊特有のもので・・・

 

1月16日(水)から開催される特別展「顔真卿 王羲之を超えた名筆」が楽しみ・・・


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 2019年の「福袋」・・・
    幹事長 (01/02)
  • 2019年の「福袋」・・・
    末吉 (01/02)
  • みどり食堂の「梅セット」(半ら〜めん+半オムライス)・・・その2
    幹事長 (12/30)
  • みどり食堂の「梅セット」(半ら〜めん+半オムライス)・・・その2
    けい (12/30)
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    幹事長 (08/11)
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    末吉 (08/10)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    幹事長 (07/24)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    末吉 (07/24)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    幹事長 (05/16)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    末吉 (05/15)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM